アニメ「食戟のソーマ 第20話」感想

・丼研部室
にくみは調理室をえりなに没収されてたから部室にこもってるんだろうけど、家に帰れば立派な調理室があるだろうに。わざわざ部室で案を練るとは、すっかり丼研の居心地になれてしまったのね…

貞塚ナオの調理室はこれどこにあるんだ。にくみでさええりなの側近だから調理室を与えられてたようだし、学校にあるわけではなかろう。これ自宅か。金持ちの子か。


・田所ちゃんの帰省
海のそばか…駅からすぐのところに港と市場があるなんて…
田所ちゃんは福島出身みたいですが、劇中では東日本大震災はなかった設定なのだろうか。ないといいな。あってほしくない。(でも原作では背景にがんばろう東北みたいなポスターがあった)


・徹夜ソーマ
さすがにふんどし姿の一色先輩にお姫様だっこされるソーマは見たくないけど…でもそこで寝たソーマを放置するのはどうだろう。普通起こすだろ…
でも起こしたらソーマはさらに徹夜続行しそうだし、休ませたいならあのまま寝かすのが正解なのかなあ。

それにしても、わずか1年前には一色先輩もおそらく選抜に向けて試行錯誤してたんだろうけど、余裕シャクシャクすぎてぜんっぜんそんな感じがしないなあ。1年でそんなに成長するのかしら。卒業生なみの貫禄で描かれてない?
逆に言うとソーマたちが2年になって十傑入りして、下級生の選抜の運営に奔走する様子が漫画になってもちっとも面白くなさそう。
一色先輩見てるとソーマが2年になったらどんな話になるのか不安になるw 何もイベントなさそう…


・徹夜潤
お姫様だっこ… この二人の関係、ときめき要素大杉!
小さくてムチムチしてる幼稚なロリおばさんって最高に可愛い…! ギュッとしたいよね!ね!葉山くん!


・久しぶりー!元気だった?
って、極星の子たちは帰省先から直接選抜予選の開会式会場に集合して、そのまま予選に突入してるのか…そんなバカな!
必要な食材の発注や機材の準備など、全部FAXやメールですませて確認もしないのかな…本当にそんなバカな!
普通いくらなんでも選抜の数日前に寮に帰ってくるだろ。私服で帰省したのに制服わざわざ持って帰ったのか。
こういう細かいところがガバッガバなソーマが好きだw


・にくみぃ
にくみの手ちっちゃ! 今週絵下手だなあ… オープニングの絵も下手だと思う。


・夏バテイサミ
私も夏バテしてみたい。今年も夏バテの夢は叶わなかったよ。


・澱のように連面と続く記憶…
このシーン、クオリティ低い絵で描かれてるけど、四宮・日向子・水原・堂島・ソーマ父か。スルーしてた。
一番目が行く真ん中の日向子先輩が田所ちゃんにクリソツだったので、ソーマたちがこれから闘う姿かと思って流しちゃった。


・カレー業界を牛耳るカレーの女王様
なにかにつけて「牛耳る」って言うよねこの作品…
薙切一族も美食界を牛耳ってるし、水戸グループも食肉業界を牛耳ってるし、カレー業界も千俵さんに牛耳られてるし、世の中牛耳られすぎィッ!


・アリスの料理風景
モブ生徒が機材も料理もぜんぜんわからんとか言ってるけど、ソーマの転入スピーチのあとにえりな様が「彼らは中等部で最先端のガストロノミーを学んで来た」とか言ってたよね… なのに少しも知らない見当もつかないってどういうことなの。


・にくみの料理風景
相変わらず油がハネたら熱そうなかっこう。
下から無駄にあおって尻、股間、乳を描く謎アングルがよく似合うぜ。


・葉山の料理風景
カレーのフタを開けただけでなにそのポーズ


・叡山くんのイチオシ
叡山先輩は個人的な恨みでソーマに注目してるだけなのに、イチオシを聞かれてソーマを気にかけてることをほのめかすのはどうなの… 器が小さいことがモロバレなやり取りだと思いました。


つうかさ、この作品ってみんなこぞって器小さそうな発言するから、誰の器が一番小さいかぜんぜんわからないんだよね…負けフラグ立てながら煽りあってるので、もう何を競ってるのかわからなくなってくるぜ。
全員に負けフラグ立てて誰が負けるかわからなくするというのは斬新かも。

関連記事

2015年09月01日 | 感想 | とらば 0件 | とっぷ

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)