アニメ「食戟のソーマ 第21話」感想

・田所ちゃんを罵倒するモブ
そんな気になるのー?? それ恋なんじゃな~い?? そのまま田所ちゃんのこと好きになっちゃえよぉ~!
というのは置いといて、極星の揚げ物モブ2人は一見クソそうなのにいいやつだなあ。どんくさい田所ちゃんのいいところをちゃんと認めてあげられるなんて。
人のいいところを見つけて認められるのって、簡単にはできないことだよね。
そもそも、入学時の挨拶で全生徒にケンカ売ったソーマを普通に極星に歓迎してたしなあ。あの二人の性格考えたら、絶対ソーマにムカついてそうなのに、意外と器がデカイ。


・吊るし切り
やっぱ田所ちゃん大胆だわ。度胸ある。
四宮シェフとの食戟でも真っ正面からテリーヌぶつけてたし…
田所ちゃんに必要なのは自信だけだな。


・吊るし切りの練習回想
「旅館のおじいちゃん料理人に頼んで教わればいいのに」とだんなが呟いた…私もそう思ったけど、6才児がそんなこと言い出したところで身内が教えてくれるわけないか…
母親やじいちゃんに反対されたから外でこっそり習ったんだろうな。

それにしてもあの練習用のアンコウの費用はどこから出てるんだっぺ…? あの市場のオッサンが世話してくれてるなら太っ腹すぎる。

一途な田所ちゃんが市場のみんなに受け入れられて可愛がられていく様子がマンガではちゃんとセリフ入りで描かれてたけど、アニメではさらっと絵だけで流されて残念だったな。「今日も来たな」とか「寒かったろう火に当たってけ」とか言われてた記憶がある。


・さっちゃんの悪臭カレー
葉山くんはこっちの会場じゃなくてよかったね…


・臭みの呪い
臭いでいろんな記憶がフラッシュバックすることがありますが、おりえ嬢はこの先腐ったドブの臭いや掃除してない臭いトイレの臭いを嗅ぐたびに(セレブはそんなもん嗅がないと思いますが)あの時のカレー食べたい!と思うのでしょうか…うげぇ
いくら他に美味しいものを食べたとしても、くさやのラクサカレーなんて個性的なものは他にないだろうから、強烈な印象には残ってるんじゃないかと思います。
お店とかで出されてる美食メニューなら「また食べたい!」と思った時すぐリピできるけど、こういう場で食べた品がフラッシュバックして「また食べたい!」となったら、すぐには食べれないから困りそうですね…
おりえ嬢みたいに囲うしか…


・薬膳カレー
うまそう、というかなんか薬膳食べたくなった。あんなムキムキマッチョになりたい。
呼び名が違うだけでスパイスと薬膳の薬効成分って同じものが多いと説明があったけど、それだけカブっててもなお「薬膳」らしさがあるのだろうか。薬膳料理食ったことないからわからん。

おりえ嬢の悶え解説はエコーかかりすぎて何言ってるのかわかりません。

秘書子の「薬膳の知識を料理にしょうかした」ってセリフ、消化したのかと思った、薬膳だけに胃腸の調子がよくなって…
昇華なら「ソーマ」のイントネーションじゃない? しょ↑う↓か↓。
消化はしょー→か→。
おかげでなんか締まらなかった。


・皇帝のための薬膳
武道着の男二人と庭で言葉を交わすドレス姿の幼少えりな様…どういう状況?
そして影からえりな様を見つめる秘書子。ストーカーっぽい。
ストーカーを極めきった姿が秘書子なのですね! 貞塚ナオはまだまだストーカーとしてのレベルが低いんだよ!


・両端のモブ審査員
昼にカレー食ってるサラリーマンにしか見えない。



ついでに今週と先週の原作ソーマ

・【朗報】ウッザいウッザい玖珂先輩、弟キャラとしては優秀であることが判明
ナマイキかわいい弟じゃん! まあすべては竜胆先輩のキャラのおかげなんですけどね。
このマンガ、キャラの組み合わせで別の面が見えてきたりするのがうまい、気がする。四宮時代の十傑仲間とか、彼らだけの空気がよく伝わって来ますよね。


・勝者のいない勝負
結局学祭勝負は十傑キャラとソーマたちを結びつけるだけのイベントでした。
玖珂先輩に勝てはしないけど食らいついたソーマ。ソーマに足下をすくわれて第一席との食戟のチャンスを逃してしまった玖珂先輩。どっちも負けた気分。
しかしこのマンガわりと順当な勝敗に落ち着くなあ。
ソーマの知恵と工夫と友情パワーだけでは大物食いの展開にはならないみたい。
ソーマが上位ランカーを食えるようになるのは、ソーマの必殺料理が見えてきてからになるのでしょうか。
ソーマってお題次第では専門分野のある極星同級生にも負けかねないくらい荒削りだしね。


・山の手デート
ソーマとりんどー先輩のおデートになるかと思いきや、田所ちゃんもついてきちゃいましたか…
司先輩の料理は庶民の私には味の想像ができなくてすごさがわからなかったけど、食卓の白騎士とかいう異名がなんだかすごそうなのでよくわからんけどすごい人なのだろう。
でもこの人、心配性ではあるんだろうけど…人を信用しないタイプなのかな…。自分の店を持った時、スタッフとの信頼関係も大事になってくるって話は四宮先輩の時にもう出てるので、そこが彼の問題点になることはなさそうな気がするけど。将来は毎日一組だけ客を取る超高級店でも開くのかな。

でも去年司先輩は中央エリアで売り上げ5日連続1位を達成したって言ってたよね…
今年の中央エリアの雰囲気を考えると、店が回らなくなるくらい客を集めなきゃムリっぽいんだけど…。去年は調理を人に任せてたのかな?


・120店制覇がんばった!
りんどー先輩は120店全部回ったのか… でもコース料理を出す店がゴロゴロある山の手エリアを回るだけでもすっごい時間くいそうだし! ほんとに回れるんかいな…

これまで審査員で登場した卒業生は第二席が多かったけど、りんどー先輩もいい審査員になりそうですね! 味見特化型の料理人だったらカッコイイ。


・えりなパパ登場
なにこれ… まるで子供の頃に性的虐待でもされてたかのような怯え方なんですけど…
これで次の週「いとしのえりな~~!パパでちゅよ~~~!ハグハグチュッチュしておくれぇ~!」とか言い出すギャグ展開かと身構えたのですが…2週引っ張ったらさすがにそれはなさそうかな。
来週はさすがにえりなパパの秘密がわかるでしょう。今週は一番興味のある点を先伸ばしにされてなんだか肩透かしです。


あと暗殺教室の失速はさすがの私も擁護できませんです。
このあと一月残しての円満な展開、何かウラがあるんですよね? でも、あったとしても、これまでの生徒たちの覚悟が台無しになった感はぬぐえないんですけど…うまく言えないけど、これまで積み重ねてきたものを、ほんの一瞬で全部崩してしまった感じで残念。

関連記事

2015年09月04日 | 感想 | とらば 0件 | とっぷ

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)