お久しぶりぶりと食戟のソーマ

ドールショウが近づいてるんですけど… そろそろブログも再開しないとなあと思ってます。

そこで、前からブログアプリをメモ帳がわりに食戟のソーマについての感想を書いてたのですが、賑やかしのためにこれをアップしてみようと思います。
あたかも毎回アップしていたかのような顔をして。
んまー、ドールブログではないから別にいいよねーマンガの話でも


そんで、食戟のソーマの話。

このアニメ、というかマンガ、エロマンガ家のtosh先生をジャンプに起用するという荒業で連載開始した料理マンガなのですが、初期は10週打ちきり回避のために美味しさを表すリアクションにエロを多用してウリにしておりました。人気が安定飛行に入り中堅作品に数えられるようになってからはストーリーだけで十分読ませるものになり、エロも控えめになったのですが、時おり出てくる女キャラの裸はさすがにクオリティ高く、アニメ化してもやはり深夜枠でした。

・食戟のソーマはエロに頼るべきではなかった

あらためて最初からアニメを見てると、エロなんかなくてもなかなかおもしろく、出てくる料理は試してみようと思わせる現実味のあるものが多いです。
例えば田所ちゃんのおにぎりの具とかね、ちびっこでも作れそうだし「食べてみてぇ~」ってなるんじゃないかな。
ちびっこが食べてみてぇ~!ってなっても、ソーマがエロだとお母さんに「カーチャン!このマンガの料理作って!」とは言いづらいですよ。親子でソーマ見て「夏休みに虹のテリーヌ作ってみようか!」とはならないんですよ。「夏休みの自由研究でソーマの料理を再現してみよう」とはならないんですよ。

エロがなければもっと早い時間にアニメを流せてたかもしれないし、ヒカルの碁みたいにちびっこ界に料理ブーム起こせてたかもしれないし、ジャンプ主催で「親子で参加する食戟のソーマ料理教室」なんてイベント開催してたかも。
エロのせいで! 子供がこっそり見るマンガ枠になっちゃってるんですよ面白いのに! もったいないよ!
エロは大事だと思います。ジャンプに少年をドキドキさせるちょっとエッチな作品は必要だと思います。でもこの作品に組み合わせてしまったのは、ちょっともったいなかった。おばさん目線で見ると、子供に見せたい内容になってるだけに、エロリアクションは蛇足であったと思います。
将来、「食戟のソーマを見て料理人になりたいと思った」ってシェフは出てこないと思うんですよね。絶対「はじめてのオカズはえりなですかwww」って言われるもの…
ソーマを読んで料理に興味をもつ少年がいてもおかしくない内容になってきたからこそ、初期のエロが足かせになってワンランク上の作品になれずオタク向け作品の枠から抜け出せないことが残念でなりませぬ。

関連記事

2015年08月11日 | ヲタ話 | とらば 0件 | とっぷ

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)