アニメ「食戟のソーマ 14話」感想

・肉魅後半失速
ロコモコ丼は重いよね…
主食系は客の腹が満ちてきた後半には伸びないのか。なるほどねー。
反対に、アリスの品は一品一品が少量かつ軽くて驚きに満ちていて、後半でもガンガン延びそう。そして、1皿目で驚いたあと2皿3皿とリピしたくなりそう。

・田所ちゃん、200食達成!
極星勢一番乗り! さすがやで!

・30分ちょっとで192食巻き返し
原作では「オムレツ焼くのに2分半、コンロ8口…よし、いける!!」ととんでもねえ計算していたシーン。
アニメではコンロの口数を8よりも増やし、さらに口数を明らかにしなかったけど、作るだけでも絶対ムリだろ…
落ち着いて状況整理してた時点で残り33分、最初の幼女に食わせた時点で残り30分、そのあとコンロを増やしたりする手間とかどうしたんだよ。
卵液はその場で作るとして、特製トマトソースはどうしたんだろう。あれだけ大量にダメにしたのに、昨夜仕込んだ分で足りたんだろうか。

・幼女に作ったスフレオムレツ
トマトソースをかけるシーン 。トマトの固形部分がオムレツのそばにとどまり、水分だけがオムレツの縁にそって広がっていくのがすごくリアルだった!
こういう細かいところがよく描けてるからこそ料理が美味しそうに見えるのよね!

・ポヨポヨオムレツ
最近ようつべで見た、中国の新鮮すぎてピクピク動く生肉みたいだな…

・極星勢200食クリア!
丸井氏ーーー!!
そして揚げ物の二人ーーー!!
他の極星勢が何を作ったのか知りたい。朝食は豆腐とか納豆とか魚の麹漬けとか発酵食使いの榊さんが強そうだなあ。

・滑り込みセーフ
最後の怒濤の追い込みで客を集めたソーマだけど、一方で客足をソーマに独占されて200食達成できずに退学になった子もいるんだろうなあ…
それはまあふるい落しだから仕方がないんだろうけど。お互い様だしね。

・えりなとアリス
えりなを憎んでいそうな登場のしかただったけど思ったより仲良かった! 小さい頃はベッタリじゃないですかーーー!かわいい…
アリスはえりなにある意味かまって欲しい、って子ですな。
14歳で遠月にやって来たってことは中2途中か中3アタマから編入したのかな。
ますます目立ちそうで、肉魅と面識がないのが不思議に思えるわ…「薙切」姓の編入生が現れたらちょっとは話題になるだろうに。
(アリスはすでに外国で飛び級で大学あたりまで出てて、遠月に来てからはひとまず在籍してるだけで授業には出てなかった、とかなら一応辻褄は合うけど違うよね!)

もしアリスが北欧に行かずにえりなの近くにいて姉妹のように育ってたら…えりなは今とは少し違う感じの子になってたのかな。これからはえりなの近くにいてえりなをおちょくってあげて欲しいな。

・堂島さんスピーチ
脱落352名
残り628名
脱落3分の1。けっこう残ってると見るか、すごい減ったと見るか…よくわからん。

・宴!
600人分のフルコースかあ。ノーベル賞の晩餐会並みに料理出てくるの遅そう…
さすが遠月リゾートの調理師たち、卒業生のレシピでも作りこなすんですねえ。ハイレベル!

・次回特別編放送
この方ふつうの髪型の方が似合うと思う。

関連記事

2015年07月17日 | 感想 | とらば 0件 | とっぷ

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)