角刈りペンギン in キャッスル 思い出アルバム



先月のリカちゃんキャッスルの画像から、角刈りペンギン氏の秘蔵ショットを集めてみました。
ドールショウにて、角ペンだけ写真を撮ってくださった方が何人かおられたので、この記事の需要はある!と判断しました。

それでは、角刈りペンギン氏のメモリーアルバムをご堪能ください。



↑角ペン in リカちゃんキャッスル!
植木の動物たちを従えてまるで城の主の風格です。


↑某ちびなんとか君といっしょに、リカちゃんにごあいさつ。
角ペン氏、おかんの眼差しでちびちゃんを見守ってます。


角刈りペンギン氏 in ハワイアンズ
フラガールに囲まれて緊張気味の表情です。


↑パリの街角のカフェにて。
横のリカちゃんの服装がパリというよりスイスな気がしますが、まあ…


↑中華な角刈りペンギン氏。
パンダはペンギンの仇敵ですが、このパンダはどうやら角ペン氏の配下のようですね。
白黒のカラーリングが目に入り「ペンギンか!?」と思って見たらパンダだった、ということがよくあるので、パンダは罠です。


角刈りペンギン氏、アフリカの大地に立つ!
サバンナの動物たちも角ペン氏のお友だちです。
ちなみにここは中央~東アフリカあたりなのでエボラ罹患の心配はありません。




そう言えばですね、
城を後にして、ちょっと足を延ばして喜多方まで行きました。
喜多方ラーメンを食べるためだったのですが… ご存じの方が多いのかもしれませんが、私たちは知りませんでした、喜多方ではラーメンが朝ごはんだと言うことを…

これからご飯時という夕方6時なのに、食べログ上位の人気店はどこも閉店。喜多方の一般的なラーメン屋の営業時間は早朝から昼までなんだそうです。

閉まった人気店を何軒か恨めしげに眺めたあと、たどり着いた中華料理店兼ラーメン店っぽいお店でようやく喜多方ラーメンにありつけました。


↑某さんのちびなんとか君とバストショット。
ここはなんと、喜多方ラーメン発祥のお店なんだそうですよ!

しかしこの画像、背中を任せ合える二人のような風格が出てきてるような気もしないでもないですが、ちびっこの彼はこう見えてギャンブル中毒のクズ人間だそうですので、角ペン氏は一定の距離を取って付き合っているもよう。 大人の対応…ッ!


↑水を飲む角ペン氏。無駄にレアな横からのショットです。

…昔こういうのありましたよね…

そう、↓これこれ。水飲み鳥。





↑ラーメンキター!
湯気をかきわけおいしそうなどんぶりの中を覗きこむ角刈りペンギン氏。
角ペン氏、たぶん蒸気とか水分に弱いと思われるので、今回の出番はここまでです。

角ペン氏との日帰り旅楽しかったです。
またどこかにつれてってくださいね。
関連記事

2014年10月23日 | いつもの日記 | とらば 0件 | とっぷ

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)