呉からのお手紙

音戸の瀬戸から風景印。



最近第二音戸大橋ができて新たな図柄になった音戸郵便局前の風景印です。
切手は古い方の音戸大橋。
警固屋あたりの風景印には、切手と同じ古い方の音戸大橋が描かれているのですが、やはり地名「音戸」がよくてここに印をもらいに行きました。

なんと、「自分でおしてみますか?」とおっしゃってもらえて、おそるおそる押してみることに…
まずざらついた紙で練習して、1枚目、投函するポストカード。ズルッ!ぎゃー!! 練習用の裏紙にくらべポストカードの表面はツルツルなので、同じ調子で押したらわずかに滑ってしまいました…
2枚目、3枚目は慎重に押してきれいにできましたが…友達に送る一枚だけが線太ってしまった。ごめんよー。

ところで、最近はあまり紙もののお土産って流行らないんですかね?
ポストカードに興味がわいてきて、大和ミュージアムやらてつのくじら館の絵はがきをあさるのを楽しみにしていたのですが、あまりいいものを売ってなくてがっかりしました…
昔はさ、観光地には必ずクルクル回るポストカードスタンドがありましたよね。
大和ミュージアムなんてひどいんですよ! ポストカードはあるにはあるんですが、艦のイラストのものばかり、ずらーっと! そんなのよりミュージアムの外観とか、展示物の写真を使ったカードをバラ売りでおいてほしい…

でも代わりに景品として配ってたポストカードをいただくことができました。
てつのくじら館
↓アンケートに答えたらもらえたポストカードセット

6枚も入ってるうっひょー

大和ミュージアム
↓企画展のクイズに正解したらもらえたポストカード


てつのくじら館でもらった方が、手持ちの切手とお似合いだったので、これを使って手紙を書きました。
2002年国際観艦式の切手~



書いた後に思ったのですが、こっちの方がピッタリそっくりやん!↓


自衛隊の記念切手って意外に少ないですね。私はこの観艦式の切手とPKOの切手しか知らない…フレーム切手はたくさんあるみたいだけど。
今年は自衛隊創立60周年だったのに、記念切手は出ませんでしたね。


帰省するのに備えて、広島に関係する切手を集めておりました。
原爆ドーム、宮島のものがメインですが、この二つには行く機会ナシで使用できませんでした…

そう言えば、ご当地フォルムカードってもう第6弾まで出てるのに、広島のカードは「牡蠣」「カープしゃもじ」「レモン」「お好み焼き」「熊野筆」「もみじまんじゅう」と食べ物やお土産品ばかりで、二つもある世界遺産のどちらもまだカード化されてないのが不思議です。最初に登録された日本の世界遺産なのに。かたっぽは日本三景だよ。はよフォルムカード化してくださいいー。
47都道府県のフォルムカード一覧を見てると、たぶん一番ラインナップがショボいのが広島県。
ほかのとこは、細かく描き込まれた美しい大作が必ず1枚はあるのに、広島だけ! 広島だけ食い物とかばっかしーっ!不公平だー! 誰が熊野筆のはがきなんか欲しがるというのか。チョイスが謎過ぎる。
三重県なんてどれもアタリで羨ましい。広島なんて全部ハズレだよ、楽天オンラインくじの景品レベルだよ!
今後「宮島」「原爆ドーム」のほかに「チンチン電車」とか「あなごめし」とか、「福山のバラ」とか、竹原や御手洗、大久野島のうさぎとか、まだまだフォルムカード化して映えそうなテーマがたくさん残ってるのはよいことなのかもしれませんけどね~。ガチでもうネタが切れてるっぽい県もありますしね、どことは言いませんが千葉とか千葉とか千葉とか! バラやうさぎはコレクター以外にも人気出そう。
そしていつか、ネタ切れになったときでいいので、てつのくじらとかもド迫力のアオりアングルでカード化していただきたいです。待ってます!

関連記事

2014年08月22日 | 文具とか雑貨とか | とらば 0件 | とっぷ

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)