引き続きホビーショー TAMIYA:Girl's side



昨日の記事ではオビツブースの話を書かせていただきましたが、今日はほかをちょこっとだけ。
ブログってこうやってネタを小分けにしたら更新回数増やせるんですね! 知らなかった!
昔から、ガッツリ書かなきゃアップしちゃいけない気がしてたんだけど、それが足かせで更新頻度が下がるならもうその考えは捨てるべきかもな。などと考えつついってみよー!






まずはTAMIYAのブースです。

TAMIYAと言えば男の子のホビーってイメージなんですが、

ホビーショーだと、こうなります。



お菓子のお城の住人らしきブライスも展示されてて、とってもガーリィ!



TAMIYAのコーナーで体験できるワークショップも、フェイクスイーツ作りと、女子向けの内容でした。
初めてホビーショーに来たときびっくりしたんですよ、硬派なイメージと違いすぎてて。ホビーショー自体、完全に女性向けのイベントになってますから、こうなってしまうのは必然。(以前は溶接体験コーナーとか木工や工具とかもあった気がするけど)
フェイクスイーツも模型ですもんねー。そして男子向けより女子向け商品の方が儲かりそうですw

でも、やっぱりTAMIYAと言えばミニ四駆ですよね!
ご心配なく、ちゃんとミニ四駆の展示もあったんですよ。





Σ(゜Д゜)…




( ゜Д ゜ )デッコデコじゃねぇか!




続いて、ラジオ会館内の模型店とかでも商品を見たことがある、「cobaanii mokei工房」さんのブース。
12分の1サイズの家具です。





レーザー加工で繊細に切り出されたファニチャーが小さいもの好きのハートを鷲掴みにしますなー。
展示品は自由に触らせていただけたので、「ほんとに木!」の手触りを堪能しました。
24分の1の家具もちっちゃくて、実物の家具にスモールライトをあてたような存在感で、うわぁーっと声をあげてしまいました。
最後の東京タワーは、ペーパークラフトです。これもうわーです! 不器用な私には…近づくことすら恐ろしい…



こんな感じで、楽しんでまいりました!
いやー、放電しましたー!(だめじゃん)
関連記事

2014年04月26日 | お人形話 | こめんと 0件 | とらば 0件 | とっぷ

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ見せる

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)