mt ex 富岡! その2



前回に引き続き、富岡マステ展のお話を。
買ってきたマステを貼ってみます!


こちらは富岡限定柄。
鶯と桜、富岡名物、レンガをチョイス。
やはり鶯と桜の雅さが目を引きますねー!


これはmt展限定なのかな?
重ねシリーズ、森の奥に誘われて…、原点の3種!
…5つじゃんと言わないで…買いすぎ反省してるの…(。>д<)


こちらはガチャ。
一発目で当たり引き当てる主人マジイケメン(イケメンとは言っていない)
似顔絵が似てるかどうかはドールイベントでご確認してプッと笑ってください。
単色のマステってほとんど持ってないので、こういう機会に少量巻きを手に出来てちょっと嬉しい。でもピンクちょっと端が汚れてる…



mt展を後にして、ではいざ富岡製糸場へ! と思って向かったら、



まさかの入館終了!
手元の時計(スマホ)ではまだ4時29分なんですが、守衛さんの窓口にある時計は4時33分を指してました…お、おお、グンマーは時差があったか…オイラちば標準時だからよぅ…
世界遺産になったらきっと混むから今見とこう!と思ってたのに残念! また機会があったら来たいです。

製糸場から駐車場に向けて、来た道を引き返してると、帰りに寄ろうと思ってた土産物屋さんっぽい店も4時30分で閉店してました!(´・ω・`) なにそれー、しょんぼりすぎだろー!!
4時30分は入館終了時間であって、閉館時間ではないはず… 5時に閉館して、そのあとこの商店街を通って駅まで向かう途中、何かお土産買っていこうかな、と思う人もけっこういるんじゃないでしょうか? …せめて5時半くらいまでは開いてて欲しかったなあ…お客さん、ほとんどいないのかしら…
製糸場も外から眺めただけだったし、お土産も買えなかったよ! さびしいー!

ところで、私は車で行ったのですが、mtのサイトには駐車場のこと書いてないから心配しながら富岡にやって来ました。が、なにも心配はありませんでした!
富岡製糸場の近くには、観光客向けの有料駐車場がたくさんありました。
自宅の庭を貸してる、競馬場の近くみたいな駐車場までありましたよw
そして駅の西側には、富岡製糸場の客と駅利用者用の広ーい無料駐車場が!
ここまで来て、製糸場を見に行かない人はほとんどいないと思うので、観光ついでにmt展も…という方は利用させてもらってもいいんじゃないかなと思います。



マステブログとか見て回ってると、建物に感激しておられる方がたくさんおられたのですが、私は広島県呉市出身ゆえか、こういうレンガの倉庫はあまり感慨がわきませんでした。
ただ、今もこうして残って、利用されてるのがとっても素晴らしいですね! 私が子供の頃見慣れてたレンガの古い倉庫やら何やらは、どこもかしこも取り壊されてなくなっちゃった。
そういうわけで、あまり写真撮らなかったんですが、珍しい建物なら写真撮って来ればよかったかなとちと後悔してます。
こんな写真は撮ったんですが…


富岡の町中も、昭和の香りがして、私にとっては「吉浦のばーちゃんちに遊びに行く時」のような気分になりました。



それにしても、何なのでしょうか。
マスキングテープ買っただけなのにすごい充実感。限定という魅惑の響きが私を狂わせるのでしょうか。
mtexが開催されるたび、開催地に旅行している人たちの気持ち、よ~~~くわかりました! 正直、物好きだなー余裕あんなーとか思ってたんですが…(スミマセン)
思えばどこも、オトナ女子の小旅行にぴったりの開催地ですもんね。一度行ったら、また次の開催地も行きたくなるってものです!

次は名古屋。日帰りで行けないこともないな…とか思ってしまってる自分コワイ!
明日行くホビーショーのmtブースで我慢します。ハートに火がつく可能性もありますがっ!
関連記事

2014年04月24日 | 文具とか雑貨とか | こめんと 0件 | とらば 0件 | とっぷ

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ見せる

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)