ヴェルが予約できなかった日のレシピ

2月4日。アゾンのオリジナルドール「ちいさなお手伝いさん ヴェル」の予約開始日でした。
丁度、秋葉原にワンフェスのカタログを買いに行こうと思ってたので、11時頃にアゾンをのぞいて、もしまだ予約できたらしておこう、と思って家を出ました。

まあ、そんな甘い気持ちでは買えるわけもなく!
11時半ころのんびりラジオ会館についたら、ちょうどエレベーターの中のヴェルのポスターに「予約受付終了」の札を貼っておられる店員さんが… だ、だよねー、そんな簡単に買えるわけないよねー。

そんな日のほぼ日手帳なんですが。

秋葉原を離れたあとに、「あっ!切り貼り用にドールのチラシをもらってくればよかった!」と気づくも時すでに遅し。隣駅の浅草橋にいたんですが、しとしと雨が雪に変わり始め、とても引き返す気にはなれなくて、週末ワンフェスでもらうこともできるからと思ってその日はあきらめることにしました。

そしてその日はこんな感じ。



あったことを箇条書きにして適当に付箋。
ぶっちゃけこれだけでもいいと思うんですけどね…ほぼ日なんて…


んで、後日無事にチラシをもらえました。ので、さっそく切って貼り貼り。



文字を書き入れます。



付箋に書いてた晩ごはんのメニューは書くとこなくなっちゃいました。


こんな感じで、素材がないとその日の日記を書けない!という事が多くて困ってるんです!!(困ってる話だったのかよ)
先日の雪の日やワンフェスの日など、書くことはいくらでもあるというのに、「貼りたい写真をまだプリントできてないから」という理由で、白紙のまま放置してしまってます。
白紙で放置した結果、そこからテンション下がり始めて、気がつくと白紙のページが続いても何とも思わなくなり………というのはよくあるダメパターンなので、なんとか回避しようと始めたのが「付箋で箇条書きだけでも」戦法だったりします。最悪、ふせんだけでも記録は残りますからね
ハードルはッ! 地面すれすれまで下げるッ!!

関連記事

2014年02月11日 | ほぼ日手帳 | こめんと 0件 | とらば 0件 | とっぷ

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ見せる

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)