修羅場の買い出しあるある

私の作るドール服は、あまり手縫いの所がありません。めんどいから何でもミシンでやってしまいたい派です。

長らく使ってきた手縫い糸が昨日ようやく一巻きなくなりました。


これ多分、呉にいた頃に買ったやつなんですよねー…。引っ越してきて8年半だから、もう10年以上使ってるかもしれない。
ラベルははがれてしまったけど、これたしか250メーターくらいたっぷりあったんですよ。細かいまつり付けはミシン糸でやったりして、この手縫い糸を使わないことも多くて、長い時間をかけてよ~~~やく、使い切ることができました。


そして新しいのを買ってきました!



あ、あれ、買ってきたら、なんかすでに道具箱の中に前回の買い出しで買ったやつがあった…。ダブったああああーッ!!
そう言えば、前回の修羅場の時に何がいるかもわからないまま慌てて買い出しに行って、ユザワヤの4割引券があるからいいや買っとけ買っとけ!とばかりに、要りそうなものを片っ端から買ってきたんだった!(そして大半のものが割引適用外だった…)

白の手縫い糸、合わせて173メートル…
これまた使いきるのに10年コース!?
ヒイイー、さすがにもうその頃はディーラー活動やめてるだろー!

まずは50メートル巻の方から使ってみます。これまでより積極的に、精力的に使うようにしてみます。
とりあえず今日は、オビツ11服の首回りのちくちくで、1.5メートルくらい使いました。いつもならミシン糸で縫うとこですが、これまで使ってた糸より細かったのでこれ幸いとばかりに!
早く使い切りたいよー!


ところで、今使ってる薄いグリーンのミシン糸もダブって買ってきてしまいました…。この色の布、あともうちょっとしかないんですけど! 布を使い切ったら糸だけがっつり余っちゃうやだー!
適当に買い出しに行くとこうなるって見本のようなお話でした。

関連記事

2013年12月21日 | お人形話 | こめんと 0件 | とらば 0件 | とっぷ

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ見せる

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)