最近のあれとか

お久しぶりですね! お元気でしたか!?




まーたやっちゃいましたよ放置・・・
前回イベントの様子をアップして、その後も2~3回日記を書いたはずなのに、なぜかその辺が全部消えちゃっててガックリ&もうどうでもいい的な感じになっちゃって放置してましたッ☆ てへッ☆
でもアイドール申し込んだしまたちょっと日記つけようかなーどうしようかなーなんつったりしてまあそんな感じで復活です。

最近のあれこれをぐだぐだと書いてみよう



・最近のジャンプ

こち亀ドラマ化にびっくり。両さんが香取慎吾ってことは海パン刑事は当然あの人ですよね!!
ワンピースは本編よりも扉連載の方がハラハラしますな。2回目でサンジさんがえらいことに・・・・・ほんとお気を確かに・・・・・
ナルトはもう最近ついていけなくて流し読みなんですけど、ナルトの出した答えって全然答えになってないよね。「お前ならどうやって世界を平和にする?」「諦めずにがんばるってばよ!」「わかった、お前を信じてみよう」 そんなばかな! 子供向けマンガだからこんな落とし所で十分なのかなあ? それにしては前フリが重厚すぎたような。


どうでもいいけど、ずっと止まってたWiiのゼルダをプレイしているのですが、
ダンジョンのしかけや構造をまったく理解しないまま、ただ適当にそこらじゅうのスイッチを押して回ってたら何となく先に進めた という、おもしろさ半減な進め方をしていて、「この感じ何かに似てるな~」と思ってたんですよ。
これってあれですね、リボーン読んでる感じに似てるんですよ!
そもそも何で10年後に飛ばされたのかよくわからず、
キーアイテムの指輪とかおしゃぶりの正体もわからず、敵の全体像も目的もよくわからず、
「チョイス」というバトル方法も抽象的でいまいちつかみきれない・・・
そんな状態のまま話はわりとハイスピードでグイグイ進んでいく、
この”リボーンが好きな私の心おいてけぼり感”が、ゼルダの”おもしろいんだけどなんかよくわからんうちに進んでた”という微妙なションボリ感にものすごく似てるんだと思います。
謎解きをクリアしたという手ごたえを感じたい。
リボーンも、話を読み進めているという手ごたえを感じたい。そしたらもっともっと楽しめるのに!
おいてけぼりと言えばナルトもそんな感じだな~。
作中のナルトのカリスマ性は、「ナルトって大きくなってもあまり成長してなくね?主に頭」と思ってる私としてはなんか気持ちがおいてけぼり。無条件にナルトを信じるキャラクターたちにあまり共感できないので戸惑っちゃうんです。

・最近のトラウマ

先日の夜。
夜ゴミを捨てに外に出たら、植え込みのあたりにすんごいいっぱいナメックがいたので、
近くに置いているトマトの鉢のつぼみや実をたべられてはかなわんと塩の入った容器と割り箸を持って駆除に乗り出しました。
箸でつまんでは塩に放り込み、数十匹を退治したところで目に付くナメックはいなくなったので、容器を外において家に入りました。
翌朝・・・
昨夜は暗がりでいまいち手元がよくみえていなかったので「塩辛塩辛♪」とか言いながらナメック集めにいそしめたのですが・・・・・
明るいところで見た塩ナメ容器は・・・・・・・・・・・

うぉぉぇっ・・・・・

その画像は こちら >>                    ってウソぴょん~そんな怒っちゃイヤン

んで、ことある毎に記憶がよみがえる塩ナメックのトラウマを塗り替えてくれたのが、安達祐実の母親のAVのサンプル動画です。ツイッター(この日記の右カラム)にも書いたけど、見ていたら具合が悪くなりました・・・・・
これはね、ちょっとね・・・おばあちゃん入ってきてると思うんですよね、もう・・・
まだグラビアやイメージ部分はいいんですけど、ドラマ部分になるとごまかしきれてない! 50にしては若いのかもしれないけど、若いっつってもいいとこ45~6にしか見えないよ。
興味がある人は見てみるといいよ > 18禁だけどな!  こっちはほんとのリンク

・最近のテレビ

ツイッターにも書きましたが(この日記の右カラム)、テレビ壊れた。
何ヶ月か前から画面がビリビリとゆがんだりしてたのですが、突然画面がまっくらになって音だけのラジオ状態に。
ネットで調べてみたら、新旧問わずそのブランドの液晶テレビ共通で頻発している故障のようでした。
壊れた箇所は液晶のバックライトで、液晶ごと交換になるので修理費は7万8000円です、とか言われても、ハイそうですかと払う気にはなれないぜ。
「まだ4年ッスよ~、カンベンしてくださいよ~、おたくのメーカーのHDDレコーダーは2年で2回壊れてまたおたくの新機種に買い換えたんですから~」とクレーマー扱い覚悟で修理のオッサンに食い下がり、情状酌量を引き出すことに成功しました
とりあえず、値引き対応の申請をしてもらえることにはなったけど、その回答に1週間かかり、そこから修理の予約をして、なおかつ2万5000円支払わなきゃいけないらしいヨ・・・トホホ今月バイト先ひまで干されてるのに・・・

そんな話を友達にしたら、うちも同じメーカーのテレビだけどたまに同じようにラジオになるよ!と言っててビックリしたw その子のテレビは1年前に買ったものなんだそうですが、連綿と受け継がれてる伝統なのかよ・・・・・。
でも、電源を切って一晩寝かせたらまた映るようになるそうで、その辺はさすがにウチの4年前のモデルよりだいぶ進化しているようだな! 最新型のには「ラジオ状態になったら押すリセットボタン」がついてるかもね。

テレビなし生活は今日で4日目だけど、ぶっちゃけなんら問題ないにょ~。
一応寝室にアナログの小さいテレビもあるにはあるんだけどぜんぜん見ないしなあ。
しいて言うならニュースが見れないこと、カープが勝ってもスポーツニュース見れないこと、朝出勤前にデータ放送の天気予報と交通情報が見れないことが不便っちゃ不便ですが、それも別に・・・どうでもいいや。
こうなると、「別になくてもいいものの修理にかかる2万5000円」が特別重たく感じられるわけで・・・
もういいじゃん、このままで。ねえ。

晒してスッキリしてやろうみたいなつもりはないんでメーカー名は書かないよ!
でも、みなさんのお宅のテレビがラジオになったら、「とりあえず画面復活したからいいや」って思わずに、保証期間のうちに修理にGO!ですっ。
修理は持ち帰りではなく、その場で分解して液晶を入れなおすそうなので、テレビがなくなって不便ってことにはなりません。完全に壊れる前に頼んだ方がいいと思いますよ~。
これ豆知識な!

関連記事

2009年06月05日 | いつもの日記 | こめんと 0件 | とらば 0件 | とっぷ

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ見せる

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)