ひさびさ

ごぶさたしてます。ちょっとまとめて数日分の日記書いてみました。
もうすっかり冬ですねえ。ガス暖房入れっぱなしでガス代の請求がコワイ。



10月分のバイト代が先月末に出ました。10月はバイト先が忙しくて、かなりの日数お仕事に出していただけたので、これまでで一番の額のお給料をいただけてシアワセ~になりました。
しかし我が家で11月末と言えば弟と父の誕生日がダブルでやってくるという恐ろしい季節。子供の頃お母さんが弟に「あの子は給料日に生まれた現金な子だから金遣いが荒い」とかムチャクチャな言いがかりを言ってたのを思い出します。それは単にしつけの問題だから。

とりあえず、最近弟には誕プレ贈ってなかったんだけど(だって就職してけっこうリッチになってやがるんだもん)一応ニット帽などを買って贈ってみた。
そして父には、かねてから実家の炊飯器がボロくて炊き上がりがゲロマズだったので新しい炊飯器に決定。
価格コムとかでいろいろ調べて、予算内におさまりそうな普及型の実売価格2万円くらいの機種に決め、ネットショップで注文、送信!

・・・・・・・・したあとじっくり考えたんだけど・・・

61にもなる父親が、私が目先の財布事情でケチりまくって決めた安い炊飯器で毎日米炊いて食べると思うと・・・とても心が痛んだ!
男性の平均寿命は77歳でしょ。父は61歳。炊飯器なんて10年くらいもちそうじゃない。残りの人生の半分を過ごすのに、ケチな気持ちで選んだ炊飯器を使わせるなんて・・・毎日ひとりで私がけちった炊飯器のご飯を食べる父さん・・・あああ・・・とどんどん鬱々な方向に考えが進んでいき、結局2万の炊飯器をキャンセルして同じシリーズの高級タイプに変更してしまいました。
というわけで10月のがんばりは炊飯器になりましたです。
でも、ご飯たくのって毎日のことだから、よいものを選んだ方がいいよね。いいよね。よね。
理想はあと4~5回くらい父と一緒に炊飯器買い換えることなんだけどねー。

関連記事

2008年12月04日 | いつもの日記 | こめんと 3件 | とらば 0件 | とっぷ

コメント

なおみんさんの汗と涙と鼻水の結晶がお父様のおいしいごはんに…
なんて、なんて美しい話なの!(涙で視界が霞むわあああ)

最近の炊飯器はほんと美味しく炊けてびっくりするよね。
うちのは高級な奴じゃないけど買い替えた時は驚いたもん。

高級な炊飯器なんて自分用にはなかなか選べない気がするし
美味しい食材を送る、というのは食べちゃったら終わりだし
これからずっと毎日おいしいごはんを食べてもらえる
そのチョイスは素晴らしい~と思いますっ!

なおみんさんの心遣い、きっとお父様に伝わりますよ~

2008年12月06日 / ユリ #oyD4ODhoURL【編集

あああ、自分も親のこと気にしないと・・・。
ついでに、JAうごのあきたこまちでも送られてはいかがですか?

うちは実家が栃木で、米どころなので、築地から魚送るぐらいしかしてないです~。

2008年12月11日 / ふゆふゆ #-URL【編集

何事もなかったかのように平然とレスするよ!
>ユリさん
実家に帰省して、高級炊飯器のごはんを味見してきましたが、本当に甘い!ウマい! 何より父が適当に買ってきた安い無洗米のクセに、生意気にも香りがよくってびっくりしましたよっ。
自宅の炊飯器も次はケチらずにいいのを買おうかなと思いました~。

>ふゆふゆさん
老人にオタ米はちょっとハードル高すぎませんか?
つうかふゆふゆさん実家米どころなら地元の米買ったらどうですw
築地直送の魚は喜ばれそうですね! うちはヤモメなので何を送ってやっても次に帰省するときまで放置されてるのでナマモノは無理なんですw

2009年01月30日 / なおみん@かんりにん #-URL【編集

コメントの投稿



管理者にだけ見せる

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)