遊覧百貨店

昨日のことですが、
昼ごろ起きたらだんなが冷凍食品をあっためて昼ごはんの用意をしてくれていました。
だんなは台所で皿をとりだしたりしながら、しきりに「メエメエ、メエメエメエ」と鳴いています。

・・・・・どうやら「ひつじカフェ」のようです。


メエメエなき続けるだんなと一緒に食事を済ませ、さて洗い物もサービスかな?と思いきや、

「しょ、食器洗いはめいめいでお願いします。」

ちょ、そこだけメエメエじゃなくてめいめいかよ!
結局洗い物と食後のコーヒーの準備は客の私がするという、ひどいひつじ喫茶でした。もう二度と来ません。

そんな感じでいつも通りの週末を過ごし、午後から父の日のプレゼントを買いに千葉そごうに行ってみました。
以前そごうに行った時はなんだかどんより暗くてパっとしない感じだったのですが、私が一番用のある趣味のフロアと地下はとんでもなく楽しい場所に様変わりしていて、絶対また来る!と思いました。

この趣味のフロアがすごい。千葉の歴史建造物をモチーフにして作ったという町並みに小さなお店がたくさん詰まっていて、お店のひとつひとつが面白いんですよ
手芸好きがたっぷり物色したくなるようなベア用品の店、ボタンの店、刺繍の店があるかと思えば、好みの袋に香を詰めてもらえるにおい袋の専門店があったり、ビスクドールやルーペ、切手コインの店なんかまで。ながめて歩くだけでも楽しそうです。

地下もなかなか。
食材専門店街みたいなのがあって、その中の食材の店っていうそのまんまなネーミングのお店。見てるだけで楽しくなるような、ありとあらゆるお菓子作りの材料がそろってるすごいお店でした。
パラフィンのマフィンカップと100%カカオマスをゲット。カカオマス安かった。
はちみつ専門店なんてのもあって、限定品の国産はちみつ9800円にびっくり! どんな味なんだろう・・・。
あ、今千葉そごうのHP見たら「福砂屋」があるではないか! しっとりふわふわ、砂糖じゃりじゃり、たまごあまあまのカステラ・・・・ああっ、買ってくればよかった~。でも九州以外で買うとあまりおいしくないと聞いたことがあります・・・工場が違うとかなんとかで。これは確かめなくてはッ!

やたらハイテンションになってしまうほど楽しくてもっと見て回りたかったのですが、プレゼントを選ぶのに時間がかかったのと車で来てたので駐車時間が気になったのとでついつい急ぎ足。
二人の父へのプレゼントはそれぞれに似合うようなシャツを選んで、私はすこし布を買い、地下で一保堂の元祖グリーンティー「宇治清水」を自宅用とだんな実家用に買っておわりにしました。

うーん、なんかちょっと、デパートが楽しいところだというのがわかった気がする。店側が楽しさを提案してくてれるのは新鮮でした。
「そごう遊覧百貨店」のネーミングの通り、またじっくりと遊覧しに行きたいです。

関連記事

2006年06月18日 | いつもの日記 | こめんと 2件 | とらば 0件 | とっぷ

コメント

これ実話?
だんなさま、オチを考えてネタ作ったってこと?
謎だ…謎なキャラクターだよだんなさま…

千葉そごう、行った事ないや。
楽しそうだねえ!
行ってみたいけど、うちからだとビミョーに遠い…(^^;)

2006年06月20日 / 愛子 #yXQQblaYURL【編集

>愛ちゃん
お互い、電車で東京方面に出る方が楽だよね。
私はそごうのミレニアムカードポイントを集めてるので、できるだけそごうか西武で買い物したいなーといつも思ってます(笑)

2006年06月22日 / なおみん@かんりにん #-URL【編集

コメントの投稿



管理者にだけ見せる

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)