年賀状できた

自分の分はなんとかできました。
とりあえず、友達には先に謝っておく。
メンゴ!

もう印刷したあとになって見栄えのするフォントを使ったらあの柄でもちゃんとした年賀状になってたんじゃないかと思ったのですが時すでにおそし。もういいです、どうせこんな一年さ。
しっかし、年々送る相手が少なくなっていくなあ・・・なさけない話です。個人的には一方的親密度高くて、リアルで年賀状送りたいと思ってる方がたくさんいらっしゃるのですが、やっぱり最近は住所うかがったりする機会がないので。知り合い増えても年賀状のあて先増えずです。
つうか最近は本名も知らない友達多いですからね!(笑) 同人の頃でいうと「ペンネームしか知らない間柄」なのですが、それよりもずっと近い関係って気がするのはやっぱりネットでつながってる感があるからでしょうか。時代によって人間関係も変化していくものです。


ところで、私は28日中には呉につくわけですが、地元の親戚や知人への年賀状は27日に千葉で投函するのと28日に呉で投函するのと、どっちが効率的なのでしょうか。
千葉で差し出したがために配達が○日遅くなった!呉で出してたら元日についてたのに!というようなことはあるんでしょうか? そんなことをつらつら考えてるヒマがあったら帰省の荷物準備しろ!と思いました。

関連記事

2006年12月28日 | いつもの日記 | こめんと 0件 | とらば 0件 | とっぷ

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ見せる

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)