アニメ「食戟のソーマ 第24話 最終回」感想

書いたまま放置してた感想をボチボチアップしてみます。



アニメが最終回を迎えて。
アニメ食戟しか見てないバイト先のリーダーに「原作ではえりなを倒したの?」と聞かれました。
私はこのマンガってえりなを倒すことが目的じゃなくて、えりなのところまで行く話だと思うんですよ。
えりなはその才覚ゆえにいままで孤独だったけど、ソーマをはじめとした同世代の仲間たちが互いを磨き合いながらえりなと同じ舞台に立てるところまで上って行く話じゃないかなって。
えりなのイメージは「切り立った崖の上のお城のてっぺんの部屋で一人、何かを待つ孤高のお姫様」だったので、今の原作の展開はすごくワクワクします。

ソーマ父のことば「料理人は出会うことでしか前に進めない」はえりなのためのことばでもあるはずで、えりなが出会うべきはやはり同世代で競い合える仲間かなと。


原作者の人が「ソーマの卒業まで描くかどうかは決めてない」「進級するかもわからない」と言ってたので、えりなの世代の十傑決定までで一区切りとなるかも…と予想。

だってさ、ソーマたちが来年十傑メンバー入りしたって、会議したり秋の選抜の運営をやったりする話なんかそんなに面白くなさそうだし…w


というわけで今週のソーマ感想です。

・香りの爆弾
パイで蓋をする料理がお椀から来てるってのは昔聞いたことがあるなー。味の物知り博士、解説として超有能じゃないですかっ! 作中で力のインフレが進むと、解説役として生き残る敷かないわけで…知識だけがたよりってよくわかってるなあ。


・葉山のカレー
凄いんだろうけど、カレー炒飯とかトンポーローとかどぶ汁とか想像しやすいものの方が「食べたいー」ってなるなあ。


・駆けつけるB会場勢
吉野に「あんたらー!」と呼ばれる揚げ物コンビ… そんな呼ばれ方でええんか…
えりなのところに現れるふみおさん、これえりなと面識ありそう? えりなの方がこの人は寮母だと知ってないと「寮母枠ってことで」という軽口は出ないと思うんだよね。
ふみおさん、実は実力者だった設定来い!


・香りの爆弾 2発目
オムレツ&リゾット、「負けた」料理の組み合わせでリベンジ。
ソーマは負けず嫌いではあるけど、相手を負かしたいだけではなくて、あくまで自分の中で納得の行く品を作りたいんだろうなあ。
負けても失敗してもそこから学んでいこうとする貪欲さと折れない心。正直ちょっと怖い。

でもこのオムライス、ソーマらしくない洒落た見た目だなあ。仕上げのソースの飾りつけ技術なんかも、遠月で習ったんだろうか。ゆきひらに籠ってたらこんな細いソースの線を描く盛り付けなんてできなかったかも。


・肉魅と榊さんの反応
にくみ…もうすっかり丼研脳になっちゃって…素直な子だなあ
クールビューティーの榊さんの表情を緩ませるなんてかなりのもんじゃないっすか!


・点数と得票数
合計点では葉山の勝ち。でもソーマの方を高く評価した審査員の方が多かった。
よい落とし所だと思うけど、ソーマの方がうまそうには思えないのがなあw
正統派のカレーを極めた品に、オムカレーリゾットという「カレー風味の料理」が勝つのはなんとなく腑に落ちないw

あと、揉める審査員のおっさんの脇で「あァッ、あふぅっ、ファンッ」と変な声を上げ続けてるなつめ様が気持ち悪かった。


・打ち上げ会 in 極星寮
にくみとたくみといさみも呼んでもらえたんだ、良かったね! にくみとたくみは名前が似てるね!かませペアだね!
肉魅が極星女子と仲良くしてると嬉しい…
揚げ物コンビはこの機に肉魅様の下僕キャラにでもなった方がこの先出番が増えるのでは…


・ふみおさんの優しさ
ふみおさん優しいなあ。本当のおばあちゃんみたい。
それで思い出したんだけど、選抜生徒の親も会場に観戦に来てるのかな。メインで外部からの応援団が出たのは田所ちゃんだけだったし。まあ準レギュラークラスの家族なんか描写しなくてもいいけど、ふみおさんが本当の家族のように寮生に接してるのを見て、ふと考えてしまった。


・吉野の空元気とふみおさん
ふみおさん、大好物を作ってくれるって…やっぱりふみおさんはただ者ではなさそう。選抜に出るほどの生徒の舌を満足させるご飯を作れるなんて。お袋の味的な補正なのかもしれないけど。あと私どんだけふみおさん好きなんだ…(飄々とした老人が実は隠居してたかつての実力者だった!とかベタな展開が好きなんです)

グス泣きから肉魅に答える吉野のシーンは、できれば話しはじめのアタマのとこだけ涙声で、そのあとむりやりいつものテンションに戻す、という演技をしてほしかったな。演技では難しくてできないかな?


・Aブロック4位は結局誰?
アニメだけ見ると決選投票で伊武崎が落ちて、丸井が残ったのか?と思えるけど、明言はしてないですよね。
実際は…二人とも落ちてます。4位は叡山先輩が放った刺客のダークホース。アニメ最終回で新キャラ出すのもね…


・えりな様からお祝いの言葉
ずいぶんお優しいじゃん…


・ドーヨドーヨドヨドーヨドーヨドヨ
あの品から漂ってきた香り… って、えりな様のいたとこ窓にガラス入ってましたよね?


・ラブラブベランダ
田所ちゃん、夜のベランダ以外に似合う場所が考えられないかっこうしてるなーと思ったらソーマとベランダシーンあったー!
なんだろ、夜のベランダで男を待つ服装だよねそれ。
ソーマくんさ、田所ちゃんの料理がしみじみ好きならもう嫁にもらっちゃいなよ! 田所ちゃん苦労すると思うけどさ…
肉魅もかわいくて大好きだけど、やっぱり「正妻」感は田所ちゃんが上だよなー。


・一色先輩最終形態
ブーメラン!
だけど後ろから見てたらはいてるのわかるから不意打ちにはなんないじゃん…


・やんだー!で〆
最後にこれを言うのはなんだけど、ソーマのまずい試作シリーズって合わないとは思うけどそんなに不味くはないよね。ゲソ+ピーナツバターやヨーグルトなんて想像の範囲内じゃん。素人でも作る前に大体どんな味がするかわかる程度のものをわざわざ作る必要あるのかな。
ソーマ父の「蛇のぶつ切りを茹でただけ」の方がよっぽどおぞましいぞ。
冒頭でソーマ父が七輪で焼いてた小魚は何に漬けてあったか不明なのでよしとします。韓国の料理みたいに人糞に漬け込んで発酵させてるのかもしれないしね…



ソーマ見てる時よく見かけるモンストルパンのコラボのCM、タイプのカチャカチャ音が長すぎてセンスないなと思います。
若い人はカチャカチャ言ってあの曲流せばルパンっぽいと思ってるんだろうけど、15文字くらいにおさめないとテンポが悪くてカッコ悪い。


というわけでアニメ食戟終了。
同時に原作がラストバトルっぽい盛り上がりを見せはじめてるし、選抜のゆくえが気になる人は8巻から最新刊までイッキ読みするとよいと思います

2015年10月22日 | 感想 | とらば 0件 | とっぷ

アニメ「食戟のソーマ 第23話」感想

書いたまま放置してた感想をボチボチアップしてみます


・コニャックが決め手の伊勢海老カレー
これ…黒木場くんコニャック飲んでるよね…未成年だけども
えりなが神の舌だとか言っても酒は飲んだことあってはいけないはずだから、料理と酒の組み合わせとかは講釈垂れられないんじゃないか、とか思ったんだけど、黒木場くんもこれ味見の時に酒の味確認してるはずだよね。未成年飲酒だよね。
頭文字Dの世界にはたぶんスピード違反の概念がないのと同じで、食戟の世界には飲酒の年齢制限はないのでしょう。榊さんのお米のジュースに対するソーマの反応を見ると、酒造法はありそうですが…


・モブ
「薙切アリスのお付きだしなんか凄そうだ!」「やっぱりあいつ凄いやつだったんだ!」こんなのばっかりw だからお前らはモブなんだぞ。
ところで選抜に選ばれなかった人はカレーの研究はしなかったんでしょうか。私ならくやしくて、選抜に参加できなくても自分なりにカレーに挑戦してみると思いますけども…
だってここでカレーのレシピを研究することでも差が広がってしまうわけですし…なんとか食らいつきたかったらなりふり構ってられないと思うんですが、モブにはその必死さがないんだよなー。
極星寮の揚げ物コンビ!お前らのことだよ! お前らも夏休みにカレー作るべきだったんだよォォ!


・肉魅の肉
ぷるぷる揺れすぎ
トンポーローおいしそー。中華風カレーって八角の爽やかな香りがしそうで美味しそうだなあ。
一番「作ってみたい」「作れそう」なカレーかも。肉魅のカレーみたいに火入れ完璧でなくてもそこそこ美味しくできそうだし。


・「肉!」
あはぁぁぁぁん!
ミィトォォォォォン!
性的なリアクションはもういいから… なつめ様はなんか生々しいんだよ、あえぎ声や頬張り顔が…
ノーパンしゃぶしゃぶもそうなんですが、性欲と食欲を一緒にするのってなんかキモいんだよなあ。一時的欲求って独立してて、同時には満たされないものなんじゃないかなと思う。腹減ってても眠気には勝てなくない? 男性の場合はきっと性欲も眠気に勝てないんじゃないかな。


・そいっそいっ
SOYっ SOYっ SOYっ SOYっ
これ原作で見た時天才だと思った…
榊さん、穏やかに見えて内にはすごい向上心と闘志を秘めてるんだな。
でもやっぱり納豆カレーでは地味だし力強さに欠けるよね… 一発勝負の場ではインパクトも大事なのかも。


・「今度食わせてくれよ!」
極星勢は大会後にみんなでカレー試食大会開きそうだな。楽しそう。
そーなったら揚げ物コンビは何も提供できるものがないんだからせめて作業手伝っとけよ!


・素直ななつめ様
丸井氏のカレーを美味しそうにすする頃にはなつめ様はもう高慢ちきなキャラ作りが崩壊してすっかり素直で愛らしい女性に…普通に美味しそうに食べて感想言ってるし。本性は真面目でかわいい人なんでしょうなあ。妹にたくさんからかわれてそう。
丸井氏のカレーでは性的なリアクションをとらなかったのも好印象。


・宮里ゼミ
葉山くんと会った時田所ちゃんが「ゼミに所属するのは2年から」って言ってたけど、希望すれば1年から入れるのかな。もしくは中等部から入れるとか…?
原作で丼研に肉魅の後輩がたくさん入ったという描写があったんだけど、肉魅も1年だし、中等部から高等部と一緒に部活動するんだろうか。
そういや田所ちゃんも新学期始まってすぐにもう郷土料理研究会に入ってたしなあ。


・燻製カレー
燻製にすることでより香りを引き出せるスパイスとかあるのかな。メインのトッピングからカレーの強い香りを漂わせて、ルーはそのまとめ役にしてる感じなんでしょうか。似た物を食べられるお店はあまり無さそう…


・ショタ葉山
やっぱりインド人ですよね


今週の原作

闇十傑どころではなかった。正十傑がえりなパパについてしまった!
てことはソーマたちが仙左衛門率いる裏十傑に入って対決するんだろーか。アツイけど…アツイけど現時点で敵う気がしないんですが。

一色パイセンは寝返りに乗ってないんだな。玖珂君も。一色先輩は自分の意思で反対してそうだけど、玖珂君は知らなかったとかだろうか…だとしたら寂しいなw

やっぱりこのえりなパパを倒す話がラストバトルになりそう。アニメが終わる頃に原作がクライマックスになるなんて、うまいタイミングだなあ。

2015年10月17日 | 感想 | とらば 0件 | とっぷ

アニメ「食戟のソーマ 第22話」感想

書いてたけどアップしてなかった感想をボチボチアップしていきます。


今週特になにも感想がなかった

・カモカレー
鴨うまいよねー。高いけど。
見切り品で国産鴨肉が半額になってたらつい買っちゃうよ。冷凍しといて鶏肉のつみれに混ぜるとマジうまいです。


・カレーパスタ
カレーとパスタって過去にあまたの人々が試してきて「やっぱ合わないね」「別々に食べた方がいいね」と結論付けられた曰く付きの組み合わせじゃないですかー。
パルメザン練り込まれてるとか色々言われてもうまいものだと思えないなあ。
カレーってカレーなんですよねどーやっても。カレーの相棒としてはパスタの麺がごはんに敵うわけがないんですよ。


・イサミ回想シーン
イサミ痩せてるけどこれ夏バテしてるのかな。中2から日本に来てるから、これは中1か小学生の夏かー。


・アリスの料理、ソースも変な緑色
グリーンカレーとか普通なのに…遠月の生徒は何を言ってるんだほんとに


・味の世界の革新者(グローバルイノベーター)
この書体がまたレトロフューチャーな感じでウケるw


・忘れられる田所ちゃん
なんかわざとらしい…
「早くお願いしまーす」って、司会の進行ミスなのになにその言い方!とおもったけど、サーブの直前に観客の方に行って雑談してる田所ちゃんは急かされても仕方ないな!


・あんこうのどぶ汁カレー
どぶ汁食べてみたくなった! この冬食べに行きたいなあ。あんこうの産地は気になるが

あんこうのどぶ汁食べに行きたい、と言ったらだんながさっそく「じゃあ福島の宿ね!茨城にもどぶ汁あるのかな?」とか言い出したんだけど、別に東京とかにもたべれるところはあるのでは… なぜわざわざ泊まりがけで現地に行こうとするの?


・温かみのある料理、冷たい料理
相手を想って作る田所ちゃんの料理と対照的なアリスの料理。えりなもアリスを「最新技術ばかりをありがたがってる料理人」と揶揄してたけど、食べる人のことを考えず独り善がりに技術を押し付けるとこがアリスの弱点なのかな。
だとしたら、「アリスの料理の後だから余計に人間味を感じてほっとする」と言われた時、もーすこしアリスの表情に反応がほしかったな。


・A会場は採点が厳しい
「千俵なつめはまだ1点も出してない!」
もうこれ主要キャラが出てきたら腰砕けで続々と高得点出すパターンミエミエじゃん。B会場も同じ演出だったじゃん。


なんか駆け足だったなあ。カレー入ってからずっとそうだけど、巻き入ってる感がスゴい。
予選でアニメが終わるのはわかってるけど、2期はやるのかな。男キャラの抱き枕とか売れるところがあまり想像できないグッズがたくさん出るみたいだけど…つうか、グッズ売れるほど熱狂的な女性ファンいるの?


今週の原作
・アニメに合わせて再登場
千俵姉妹におっさん審査員の二人、再登場。おっさん二人、誘い合わせて予約取るとか仲がよさそうだなあ。


・えりな様のヒロイン力うなぎ登り
もう完全に性的虐待を受けてたようにしか見えない…
えりな父はソーマ父時代の人なのかなと思ったらやはり。第3席だった人と下の名前が同じだとか。婿入りなのかなー。
母親が薙切の長女? アリスのお父さんはその弟?
えりな父とソーマの対面でついにえりなに親バレするのかしら? ソーマ父が遠月に用があって帰って来た伏線が関係あるのだろうか。
まさかえりなパパ「闇十傑」みたいな裏料理人を組織して遠月を潰そうとしてくるのでは… そんな展開見たくないw

2015年10月13日 | 感想 | とらば 0件 | とっぷ

アニメ「食戟のソーマ 第21話」感想

・田所ちゃんを罵倒するモブ
そんな気になるのー?? それ恋なんじゃな~い?? そのまま田所ちゃんのこと好きになっちゃえよぉ~!
というのは置いといて、極星の揚げ物モブ2人は一見クソそうなのにいいやつだなあ。どんくさい田所ちゃんのいいところをちゃんと認めてあげられるなんて。
人のいいところを見つけて認められるのって、簡単にはできないことだよね。
そもそも、入学時の挨拶で全生徒にケンカ売ったソーマを普通に極星に歓迎してたしなあ。あの二人の性格考えたら、絶対ソーマにムカついてそうなのに、意外と器がデカイ。


・吊るし切り
やっぱ田所ちゃん大胆だわ。度胸ある。
四宮シェフとの食戟でも真っ正面からテリーヌぶつけてたし…
田所ちゃんに必要なのは自信だけだな。


・吊るし切りの練習回想
「旅館のおじいちゃん料理人に頼んで教わればいいのに」とだんなが呟いた…私もそう思ったけど、6才児がそんなこと言い出したところで身内が教えてくれるわけないか…
母親やじいちゃんに反対されたから外でこっそり習ったんだろうな。

それにしてもあの練習用のアンコウの費用はどこから出てるんだっぺ…? あの市場のオッサンが世話してくれてるなら太っ腹すぎる。

一途な田所ちゃんが市場のみんなに受け入れられて可愛がられていく様子がマンガではちゃんとセリフ入りで描かれてたけど、アニメではさらっと絵だけで流されて残念だったな。「今日も来たな」とか「寒かったろう火に当たってけ」とか言われてた記憶がある。


・さっちゃんの悪臭カレー
葉山くんはこっちの会場じゃなくてよかったね…


・臭みの呪い
臭いでいろんな記憶がフラッシュバックすることがありますが、おりえ嬢はこの先腐ったドブの臭いや掃除してない臭いトイレの臭いを嗅ぐたびに(セレブはそんなもん嗅がないと思いますが)あの時のカレー食べたい!と思うのでしょうか…うげぇ
いくら他に美味しいものを食べたとしても、くさやのラクサカレーなんて個性的なものは他にないだろうから、強烈な印象には残ってるんじゃないかと思います。
お店とかで出されてる美食メニューなら「また食べたい!」と思った時すぐリピできるけど、こういう場で食べた品がフラッシュバックして「また食べたい!」となったら、すぐには食べれないから困りそうですね…
おりえ嬢みたいに囲うしか…


・薬膳カレー
うまそう、というかなんか薬膳食べたくなった。あんなムキムキマッチョになりたい。
呼び名が違うだけでスパイスと薬膳の薬効成分って同じものが多いと説明があったけど、それだけカブっててもなお「薬膳」らしさがあるのだろうか。薬膳料理食ったことないからわからん。

おりえ嬢の悶え解説はエコーかかりすぎて何言ってるのかわかりません。

秘書子の「薬膳の知識を料理にしょうかした」ってセリフ、消化したのかと思った、薬膳だけに胃腸の調子がよくなって…
昇華なら「ソーマ」のイントネーションじゃない? しょ↑う↓か↓。
消化はしょー→か→。
おかげでなんか締まらなかった。


・皇帝のための薬膳
武道着の男二人と庭で言葉を交わすドレス姿の幼少えりな様…どういう状況?
そして影からえりな様を見つめる秘書子。ストーカーっぽい。
ストーカーを極めきった姿が秘書子なのですね! 貞塚ナオはまだまだストーカーとしてのレベルが低いんだよ!


・両端のモブ審査員
昼にカレー食ってるサラリーマンにしか見えない。



ついでに今週と先週の原作ソーマ

・【朗報】ウッザいウッザい玖珂先輩、弟キャラとしては優秀であることが判明
ナマイキかわいい弟じゃん! まあすべては竜胆先輩のキャラのおかげなんですけどね。
このマンガ、キャラの組み合わせで別の面が見えてきたりするのがうまい、気がする。四宮時代の十傑仲間とか、彼らだけの空気がよく伝わって来ますよね。


・勝者のいない勝負
結局学祭勝負は十傑キャラとソーマたちを結びつけるだけのイベントでした。
玖珂先輩に勝てはしないけど食らいついたソーマ。ソーマに足下をすくわれて第一席との食戟のチャンスを逃してしまった玖珂先輩。どっちも負けた気分。
しかしこのマンガわりと順当な勝敗に落ち着くなあ。
ソーマの知恵と工夫と友情パワーだけでは大物食いの展開にはならないみたい。
ソーマが上位ランカーを食えるようになるのは、ソーマの必殺料理が見えてきてからになるのでしょうか。
ソーマってお題次第では専門分野のある極星同級生にも負けかねないくらい荒削りだしね。


・山の手デート
ソーマとりんどー先輩のおデートになるかと思いきや、田所ちゃんもついてきちゃいましたか…
司先輩の料理は庶民の私には味の想像ができなくてすごさがわからなかったけど、食卓の白騎士とかいう異名がなんだかすごそうなのでよくわからんけどすごい人なのだろう。
でもこの人、心配性ではあるんだろうけど…人を信用しないタイプなのかな…。自分の店を持った時、スタッフとの信頼関係も大事になってくるって話は四宮先輩の時にもう出てるので、そこが彼の問題点になることはなさそうな気がするけど。将来は毎日一組だけ客を取る超高級店でも開くのかな。

でも去年司先輩は中央エリアで売り上げ5日連続1位を達成したって言ってたよね…
今年の中央エリアの雰囲気を考えると、店が回らなくなるくらい客を集めなきゃムリっぽいんだけど…。去年は調理を人に任せてたのかな?


・120店制覇がんばった!
りんどー先輩は120店全部回ったのか… でもコース料理を出す店がゴロゴロある山の手エリアを回るだけでもすっごい時間くいそうだし! ほんとに回れるんかいな…

これまで審査員で登場した卒業生は第二席が多かったけど、りんどー先輩もいい審査員になりそうですね! 味見特化型の料理人だったらカッコイイ。


・えりなパパ登場
なにこれ… まるで子供の頃に性的虐待でもされてたかのような怯え方なんですけど…
これで次の週「いとしのえりな~~!パパでちゅよ~~~!ハグハグチュッチュしておくれぇ~!」とか言い出すギャグ展開かと身構えたのですが…2週引っ張ったらさすがにそれはなさそうかな。
来週はさすがにえりなパパの秘密がわかるでしょう。今週は一番興味のある点を先伸ばしにされてなんだか肩透かしです。


あと暗殺教室の失速はさすがの私も擁護できませんです。
このあと一月残しての円満な展開、何かウラがあるんですよね? でも、あったとしても、これまでの生徒たちの覚悟が台無しになった感はぬぐえないんですけど…うまく言えないけど、これまで積み重ねてきたものを、ほんの一瞬で全部崩してしまった感じで残念。

2015年09月04日 | 感想 | とらば 0件 | とっぷ

アニメ「食戟のソーマ 第20話」感想

・丼研部室
にくみは調理室をえりなに没収されてたから部室にこもってるんだろうけど、家に帰れば立派な調理室があるだろうに。わざわざ部室で案を練るとは、すっかり丼研の居心地になれてしまったのね…

貞塚ナオの調理室はこれどこにあるんだ。にくみでさええりなの側近だから調理室を与えられてたようだし、学校にあるわけではなかろう。これ自宅か。金持ちの子か。


・田所ちゃんの帰省
海のそばか…駅からすぐのところに港と市場があるなんて…
田所ちゃんは福島出身みたいですが、劇中では東日本大震災はなかった設定なのだろうか。ないといいな。あってほしくない。(でも原作では背景にがんばろう東北みたいなポスターがあった)


・徹夜ソーマ
さすがにふんどし姿の一色先輩にお姫様だっこされるソーマは見たくないけど…でもそこで寝たソーマを放置するのはどうだろう。普通起こすだろ…
でも起こしたらソーマはさらに徹夜続行しそうだし、休ませたいならあのまま寝かすのが正解なのかなあ。

それにしても、わずか1年前には一色先輩もおそらく選抜に向けて試行錯誤してたんだろうけど、余裕シャクシャクすぎてぜんっぜんそんな感じがしないなあ。1年でそんなに成長するのかしら。卒業生なみの貫禄で描かれてない?
逆に言うとソーマたちが2年になって十傑入りして、下級生の選抜の運営に奔走する様子が漫画になってもちっとも面白くなさそう。
一色先輩見てるとソーマが2年になったらどんな話になるのか不安になるw 何もイベントなさそう…


・徹夜潤
お姫様だっこ… この二人の関係、ときめき要素大杉!
小さくてムチムチしてる幼稚なロリおばさんって最高に可愛い…! ギュッとしたいよね!ね!葉山くん!


・久しぶりー!元気だった?
って、極星の子たちは帰省先から直接選抜予選の開会式会場に集合して、そのまま予選に突入してるのか…そんなバカな!
必要な食材の発注や機材の準備など、全部FAXやメールですませて確認もしないのかな…本当にそんなバカな!
普通いくらなんでも選抜の数日前に寮に帰ってくるだろ。私服で帰省したのに制服わざわざ持って帰ったのか。
こういう細かいところがガバッガバなソーマが好きだw


・にくみぃ
にくみの手ちっちゃ! 今週絵下手だなあ… オープニングの絵も下手だと思う。


・夏バテイサミ
私も夏バテしてみたい。今年も夏バテの夢は叶わなかったよ。


・澱のように連面と続く記憶…
このシーン、クオリティ低い絵で描かれてるけど、四宮・日向子・水原・堂島・ソーマ父か。スルーしてた。
一番目が行く真ん中の日向子先輩が田所ちゃんにクリソツだったので、ソーマたちがこれから闘う姿かと思って流しちゃった。


・カレー業界を牛耳るカレーの女王様
なにかにつけて「牛耳る」って言うよねこの作品…
薙切一族も美食界を牛耳ってるし、水戸グループも食肉業界を牛耳ってるし、カレー業界も千俵さんに牛耳られてるし、世の中牛耳られすぎィッ!


・アリスの料理風景
モブ生徒が機材も料理もぜんぜんわからんとか言ってるけど、ソーマの転入スピーチのあとにえりな様が「彼らは中等部で最先端のガストロノミーを学んで来た」とか言ってたよね… なのに少しも知らない見当もつかないってどういうことなの。


・にくみの料理風景
相変わらず油がハネたら熱そうなかっこう。
下から無駄にあおって尻、股間、乳を描く謎アングルがよく似合うぜ。


・葉山の料理風景
カレーのフタを開けただけでなにそのポーズ


・叡山くんのイチオシ
叡山先輩は個人的な恨みでソーマに注目してるだけなのに、イチオシを聞かれてソーマを気にかけてることをほのめかすのはどうなの… 器が小さいことがモロバレなやり取りだと思いました。


つうかさ、この作品ってみんなこぞって器小さそうな発言するから、誰の器が一番小さいかぜんぜんわからないんだよね…負けフラグ立てながら煽りあってるので、もう何を競ってるのかわからなくなってくるぜ。
全員に負けフラグ立てて誰が負けるかわからなくするというのは斬新かも。

2015年09月01日 | 感想 | とらば 0件 | とっぷ

アニメ「食戟のソーマ19話」感想

あれ…卓球シーンがない…

・十傑の会議
なんでこんな暗がりで…会議やってるうちに夕方まで長引いて暗くなっちゃったのか? 電気つけなさいよ。


・極星黄金時代の再来か!?
揚げ物コンビ脱落か…つうかこの二人は原作ではアニメ開始に合わせて(選抜の応援団として)再登場してきたけどそれまでは全く出てこなかったもんな。

そう言えばふみおさん、前に「黄金時代に比べてあんたたちは何だい情けない!」とか言ってたけど、極星に2年が一色パイセン一人しかいなくてほかのメンツは高校に上がったばかりなんだから、そんな文句言うのはまだ早くね? 1年はこれから合宿で磨かれるところじゃんか。
過去の十傑入りした寮生が高1に上がったばかりの頃に比べてあんたたちは断然劣ってると言ってるならちょっと意地悪すぎるし。

好意に解釈するとしたらあれがふみおさん流のはっぱの掛け方なんだろうけど、あの原作者だしそんなことまで考えてなさそう。


・ため息をつくえりな様
「は あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛…」
なにそれ…何でそんな下ッ品なため息ついてるの…ひどい
はぁ!?とかドヤ顔とか、とてもじゃないけど高貴とは言えない言動が端々に見られるえりな様。原作からしてそうなんですけど、脳内でイメージ修正やフィルターかけられる原作と違い、実際にせりふをしゃべられると違和感が半端ないですなあ。
意外と子供っぽいのがえりなのかわいいところではあるのですが、子供っぽいというよりは俗っぽい描写になってるのが残念。品のよさはアリスの方が上のように感じてしまう。


・北条さん
四宮との食戟について問い詰められてオドオドする田所ちゃん…
ハヒハヒ、ハイ~ンとかヒイヒイ声をあげてワタワタするキャラはいらつくんだけど、田所ちゃんの場合はキメるとこはキメてくれるのでがまん…。降り幅なんだなあ。
でもはっきりしゃべれよ!と思います。声がつくとなおさら…「完敗だったけど自分の料理を評価してもらえて退学は撤回してもらえた」ってさ。本当の事を説明するのはこれが初めてじゃないだろうに。
でも「男に頼った」と誤解されないと二人の因縁にはならないので、ストーリー上は仕方ない。


・さっちゃんのセクシーカレー
彼女がタイトルのさっちゃんなのかどうか知りませんが、貞塚ナオ登場。エンディングに出てくるストーカーです。
またまた、声が高すぎませんかね…普通すぎてちょっと残念。もう少しおどろおどろしい声だと思ってた。


・潮見教授の極星回想
堂島先輩の子安は仕方がない。でもソーマ父…声がオッサン…キモッ
少しくらい若っぽい声作ればえーのに…
潮見教授は中等部入学時、小学校卒業後すぐに入寮したんだ。小学生の時から容姿が変わってないとは…恐るべしスパイス。
腕試しはやっぱり中等部入学前に受ける場合が多いんだろうけど、昨日までランドセル背負ってたような子にふみおさんを満足させるほどの料理を求めるのは難しいと思うので、やはり入寮希望者の年齢に応じて合格のハードルを下げてるんだろうな。


・葉山登場
この人インド人ですよね?
CV諏訪部さん この方名前も声も知ってたけど名前と声が結び付いてなかった。バクマンの福田さんの人ね…おばちゃん覚えました
思ったより気さくな感じの葉山くんにびっくり。そういや初登場時はこんな感じだったっけ。
選抜始まってからはかなりストイックで研ぎ澄まされたキャラ描写になってたので違和感感じちゃった。
選抜後の和気あいあいとした感じや学園祭のアノ人に振り回されるシーンが楽しみになりました。


・葉山くんのカレー
また美味しそうに描いてあるなあこのカレー。スパイスの匂いがしてきそう。
猛烈にカレー食べたくなるぞ…
チーズナンで食べたい。チーズナンだけ食べたい。(カレー食えよ)


・貫かれちゃうっ!
お、パンツ見えてない!と思ったらだんだんスケて来たーッ!!
原作でも思ったんですけど田所ちゃんの下着チョイスってジュニア下着みたいだな。15~16才ならこんなものだろうか。



今週の原作

今週休みなんで今週っつーか先週なんですが…
ええー…なんだかなあこれは
ソーマのピンチに続々ともとライバルたちが現れてソーマをサポートしてくれて、みんなで勝つ!というのはマンガとしてはとても気持ちいい展開なんですけどー。
その前にソーマくんが先輩に対して切った啖呵がですね… 俺客商売は10年先輩ですから!先輩の店には足りないものがあるから勝てる! とか言っておきながら、結局自分の店も人手が足りなくなってタクミニクミに助けてもらわなきゃ回らなかったなんて「お粗末!」もいいとこなんですけど!
ソーマのこの辺の放言癖というかケレン味というか、大きく出たわりには「お粗末!」…というキャラ立てはわざとなんだろうか。
確かに大きいことを言っていながらピンチになり、一発逆転で勝利をおさめるのは少年マンガ的な醍醐味溢れる展開だけども。ソーマの場合はギリギリでなんとか切り抜けてるように見えるので器が小さく感じてしまうなあ。

とりあえずフージャオピン食べたい。

2015年08月21日 | 感想 | とらば 0件 | とっぷ

アニメ「食戟のソーマ 17・18話」感想

唐揚げ回2話分まとめて感想です。

・「あうあうあう、はうぅ~////」
第一話以来、久々登場の倉瀬ちゃん
私こういうタイプ耐えられないんですけど…
声もダメだ、なんでこう最近のアニメの女の子キャラは高い鼻にかかった声でヒンヒン言う演技ばかりなんだ。女性声優さんに求められてるのってそればかりなのかなあ。


・助っ人にくみ登場!
にくみー! 相変わらずかわいい。
しかしにくみ、家でリラックスしてた時はふつうの格好なのに、外に出るときは痴女みたいな服装なのか…どんな「自分らしさ」だよ。
もず屋のことをよく知ってたりとさすがはミートマスターの見聞。肉関係のお助けキャラの座は揺るぎないな!


・敵情視察
商店会長はともかく、商店会長と顔見知りなだけの高校生に「そちらも商店街のお仲間さんどすか~」と言って挑発しまくりもずやさん
意味わからん
普通に唐揚げ食べに来ただけの可能性の方が圧倒的に高いだろ…
ふつう高校生3人組がもずやに対抗して新メニュー開発してるとは思わないよ。
チェーン店の量産唐揚げで全裸リアクションをとるミートマスターにちょっとクスッときた。にくみ、ソーマと全裸になりたいだけなんじゃ…


・CV:川田紳司
丼研のドン小西さんととみたやの富田さん
にくみがいちいちイメージを重ねてるこのめんどくさい系の二人、ちゃんと声優さん同じなんだw
この二人が同時に出てくることなさそうだしな。(と思ったら富田さん原作では遠月の学園祭来てたし、同じ声を持つ二人がニアミスw 二人が揃ったらにくみイライラ怒鳴りすぎて胸が痩せそうだな)

もず屋「なっさけない男やなあ、女子供に頼るやなんて」
━小西さんもふらっとやって来たソーマと田所ちゃんに頼ったよね
もず屋「自分の店から客が離れるのをポカンと見とるだけ
━小西さんも丼研から部員が離れるのをポカンと見てただけだったよね
もず屋「矜持っちゅーものがないんかいな」
━小西さんは丼の矜持を守りたいという意思はあったけど、一瞬丼のポリシー捨てようとしたし、結局ソーマ頼りだったよね
このもず屋さんのセリフ、食戟前のにくみが小西さんに言っててもおかしくないセリフだと思ったw
にくみ「なっさけねえ男だな、部員でもねえ1年に頼るのかよ! 部から人が離れてくのをポカンと見てるだけ! てめーには矜持ってもんがねえのかよ!?」


・もず屋のタンカ
イキがりくさんなやクソガキィ~! ヒィ関西弁コワイ
「なんの競争力も独自性もない弱小商店街なんか廃れて当然やろ」という言い分は正しいよねー。店開いてるだけで客が来ると思うのは甘い。

うちのすぐそばにも「昔は商店街だったらしき通り」があるんですが、そこの商店会の宣伝文句は「このまま商店街が廃れたら皆さんが年を取って遠くまで歩けなくなった時に困りますよ!だからもっと買い物して皆さんで商店街を支えてください!」なんですよね。たしかに工夫のある宣伝文句だとは思いますけど、脅してどーすんのよ。つうか私らが歩けなくなるより先に商店主死ぬからね。


・惚れたよしみの3500円
破格のデレ割り引きで100g3500円のA5牛。
デレ割がなかったらいくらなんだろう。
三越の肉屋でショーウィンドウに飾られた桐箱入りのグラム8000円のお肉を見てヒョエーッ!となったことがありますが、やはりそのようなお値段なのでしょうか… たっ、たべてみたい…


・杉田との電話
「この町がもず屋一色に染まるのも時間の問題でっせー」のとこ、紙の地図に唐揚げの脂が広がっていくみたいであああああ、シミが~!みたいな気分になったw


・すみれロール完成!
ツイスターですね。
これ、いくらくらいなら何度も買うだろうか。高校生や中学生が部活帰りに食べる金額だと300円くらいまでかなあ。でもそんな値段だとあまり儲からなさそう。
ケンタのツイスターは調べてみたら290円でした。250円なら学生は毎日食べるだろうな。大人になっても思い出す青春の味になれそう。

私にはそういう思い出の味がないのですが、地元のとある学校の近くにたこ焼きを3つ串にさして40円で売ってるたこ焼き屋があるんだそうです。弟がその近くの塾に通ってて、塾に行く前に友達とそこでたこ焼きを食べてたそうです。きっと彼にとってそのたこ焼きはまぶしい思い出の味なんだろうなーと思います。
やっぱり子供にも買える安さじゃないとねー。


・商店街のつよみ
にくみの手配した肉はちゃんと精肉店を経由して仕入れてるのね。
パッケージやチラシの印刷、具材の仕入れ、調理機器の調達、すべて商店街で準備して出来上がった看板メニュー。
でも富田さんがフライパンで焼いてたのが皮でしょ。 あんな様子じゃあ皮焼くのぜんぜん間に合わないだろ… そこはパン屋に頼むとか、何かなかったんだろうか。米粉のピタパンにするとかさ。コスト上がっちゃうかなー。でもとみたやは唐揚げロールのせいで本業の弁当がおろそかになりそうだよね。
このつけだれを使った唐揚げを弁当に流用するのはアリなんだろうか。唐揚げ弁当特化の弁当屋になるというテもあるな富田さん!


・「商店会長」「とみたやさん」「富田さん」
同じ人のことなのに呼び名がコロコロ変わるのが落ち着かない。こういう雑なところがなあ。
弁当屋とみたやの若旦那が商店会長を務めてると理解するのにしばらくかかった画面見ずに音だけ聞いてしまう派。
理由を無理矢理コジツケで考えると、ソーマはもともと彼のことを富田さんって呼んでたんだろうな。富田さんにソーマちゃんと呼ばれてるあたり、ソーマは子供の頃から富田さんと富田さんのお父さん(先代)に可愛がられてたんでしょう。ソーマから見たらたぶん「とみたやさん」はまだ先代のイメージの方が強いのでは。
そんで富田さんは最近若返りを図った商店会の会長に抜擢された、とかなんだろう。
だから呼び方がコロコロ変わるのかなと無理矢理納得してみる。


・「私が幸平くんといられるのは、今夜が最後…」
やめなさいよ誤解を招く言い方は


・「倉瀬責任感あるじゃん」「見て…くれてた」
ソーマのいいとこは人の長所をまっすぐに見つめて認められるところですよね。そしてそれを素直に伝えられるとこ。そりゃモテますわ。
相手のいいとこを見つけて本人に伝えるって、簡単そうに見えてすごく難しい。けど、ぶっちゃけこれだけでブサイクデブでもモテると思う。けどけど、ぶっちゃけぶっちゃけこれは才能だと思うのでできない人は絶対できないんだろな。
結論:ソーマ、やっぱり(人たらしの)天才だった


・料理研究家
原作の料理を監修してる森崎友紀先生が食レポの女性の声でご出演。一応ご本人役みたい。
こういうのって誰得。
正直作者が声の出演するのも(銀魂の空知以外)いらないと思うんですけど。


・ちょっとツラ貸せよ
この手下どもは何年生か知らんけど、少なくとも地獄の合宿を乗り越えた実力者ではあるんだよな… なぜそんなチンピラの手先みたいなことして喜んでるんだ。2年だったらカッコ悪すぎる。


・遠月十傑第九席 叡山枝津也
叡山先輩、十席はえりななんだから、九席って実質ドン尻ですやん…
ま、まあ十傑に入ってるだけで超スゴいんでしょうけどね! 十傑とそれ以外では越えられない壁があるらしいし
叡山先輩は料理人ではなくマネジメント特化型らしい。直接対決ではないにしても、コンサルの土俵でソーマ&にくみタッグで九席に土つけたと考えるとかなりスゴい。
「お前 も 俺の下に入らないクチか」的なこと言ってたけど、「も」ってあとは誰? 一色パイセン? パイセン7席だけど(しかも力を抑えてそう)

錬金術師って言葉好きよ。ファンタジーではなく。
ないものをあると言って売る、いわゆる虚業が大好きでして。虚業って錬金術だよねー。夢と魔法とか言って金儲けしたいよねー。
料理人を見下して経営で儲けることを目指してるようですが、正直自分の店を持った花形の先輩方はみんなそれをある程度こなしてるんじゃ… もず屋の秘伝のつけダレはもともともず屋にあったものみたいだし、東京進出にあたって駅ナカに店を出すんだ!あと包装も女性受けするようにかわいく!耳にこびりつく系のテーマソングを作ってひたすら流せ!とか言ったくらいではあまりすごい気がしない。
ところであのテーマソングを歌ってるのは中百舌鳥きぬ役の久川綾さんなの?


・連休
ソーマとにくみの連休は唐揚げでおわったみたいだけど、この連休っていつ頃のことなんだろうか。
連休前日夕方:ソーマ帰宅
連休初日:にくみ来る 敵情視察&試作
連休2日目:すみれ印の唐揚げロールデビュー
連休3日目:すみれ印増殖
連休4日目:これは青春の味!!
翌朝:ソーマ極星に帰る&叡山先輩ご対面
たぶん4or5連休ですなあ。
連休中のわりに学生やリーマンすごいいるけど、連休3日目と4日目は、合宿でつぶれた土日の振替で世間は平日なのかもしれないですね。
(ソーマは金曜の夕方、学校終わってからゆきひらに帰ってきた。土曜ににくみが来て、日曜にすみれロール完成&販売開始。月曜火曜に一気に広まって、火曜夕方にもず屋が「これは青春の味!」水曜の朝ソーマは極星に帰って2コマ目とかから授業)

合宿で学生はブレザー着てたけど、ビュッフェ客は半袖姿もチラホラ。合宿明けの翌日、ソーマ父が朝食対決をした時は、田所ちゃんのパジャマとふみおさんの服装が半袖だった。連休中の商店街の様子だとみんな半袖。てことは合宿は夏服に切り替わる頃、6月上旬~中旬くらいに行われてたと想像。(暑そうなブレザー着用は外出時の正装として指定されたのでは) そして作中は現在6月末から7月上旬?


・セクシーカレー
17話では倉瀬、18話では叡山先輩が追加されました。来週は葉山の後ろに潮見先生追加かな。
フンドシ一丁で歩く一色パイセンの後ろを歩く叡山先輩…シュール。
ねえねえどんな気持ち?男のケツ拝みながら気取って歩くのどんな気持ち?



唐揚げ回に合わせて原作に再登場を果たした富田さんですが、ソーマの料理を食べておはだけするという大活躍でした。
顔出し程度かと思ってたのに、バッチリ脱ぐとかサービスしすぎ。
倉瀬も顔出ししてましたし、アニメに合わせてキャラを出せるように計算して話を作っていくのってすごいなーと思いました。

2015年08月14日 | 感想 | とらば 0件 | とっぷ

アニメ「食戟のソーマ 16話」感想

・「やんのか、やんねえのか?」
ソーマ父のこの台詞は聞き覚えが…
はっ! にくみ初登場の時のセリフ、「やんのか?やんねえのか? やろうぜ?食戟」と同じなんだ!!
親父と同じセリフで登場するなんて、これはもうにくみは幸平家に嫁入りしたようなもんじゃないですかー!(←にくみ好き)
しかしソーマ父は若き頃「やんのか?やんねえのか?」と言って食戟ふっかけてたんだろうなあ、不敵な笑みを浮かべてさ…

・朝食料理勝負
鯖缶やタマゴ、玉ねぎくらいしか残ってなくて出汁をひく材料すらなかったソーマの入寮日に比べて、なんと食材豊富なことか。
前日のソーマ父が使った残りなのかな。

ソーマの入寮日翌朝の朝食ってどうやって作ったんだろう。
寮で作ってる食材以外はその日の早朝に新鮮な物を仕入れてるんだろうか。

・テンペ
ソーマの入寮日には鰹節すらなかったのに、テンペみたいな微妙なものがある謎。
ソーマ父が昨夜使ったのかな。
それとも…榊さんが置いてた食材とか?
発酵マスターの榊さんが作ったテンペの可能性もあるのかなあ。生徒の部屋にも冷蔵庫くらいありそうだけど。
しかしちびっこへの説明のためにソーマがテンペ知らないことにするのはちょっと…

・焦がし味噌と豆乳のスープ
精進出汁ではないけど思わず作ってしまったくらいウマソー。
冷やして冷たい麺にかけたらただの冷や汁みたいになったけどな…
ラーメンじゃなくてもうどんとか入れてホフホフ食べたい。冬に。

・ソーマの成長
ソーマはリゾットを作ったけど、以前のソーマだったらそれこそ「鰆おにぎり茶漬け」とかいう路線のものを作ってたかもしれない。
遠月で定食屋料理以外の知識を学んだから、「リゾット」「りんごを合わせる」なんて発想が生まれたのかも。


・フンドシ農作業
フンドシ姿にクワを担ぐ姿はもう何も違和感なくなったな~。
ひょっとして一色パイセンはわざとこんな姿をしてるのかな。あれだけの非の打ちようのない完璧イケメンパイセンですし、寮という閉鎖空間だと女子は全員一色パイセンに惚れてしまってもおかしくないわけですよ。
色恋沙汰のトラブルを未然に防ぐために、一色パイセンはわざわざあのような奇行で女子たちの恋愛対象から外れるように趣味と実益を兼ねて振る舞ってるのではないかと…
しかし変人なのと脱ぎグセはガチっぽいですよね。

・「田所も一緒に十傑目指そうぜ!」
これたぶん適当に言ってるわけじゃないんだよね、田所ちゃんの潜在能力を感じた上でイケそうだと思って言ってるんだよね。

今週も見所たっぷりでございました。

おまけ
今週の原作ソーマ


↑ちゃんとアニメの唐揚げ回放送に合わせて、商店街の富田さん出してくるあたり芸が細かい。
メディアミックス作品はアニメの進行に合わせて過去キャラを再登場させたりと、ちゃんと計画して話を作ってるんですね~。暗殺もそんな感じだった。


できましたか。

2015年07月30日 | 感想 | とらば 0件 | とっぷ

アニメ「食戟のソーマ 15話」感想

・三ツ星を取りに行く!
いくら停滞してたとは言え、パリで店を構えてて何で今までそれを目標にしてなかったのかわからないんですけど、改めて野望を設定して学生の時のような目の輝きを取り戻したシーノミーヤサーン。

しかしソーマたちと四宮先輩あんなことあったのに普通に話せるのってすごいな。田所ちゃんももう帰るんですか?とか声をかけたら「うるせーよてめーに関係ねーだろノロマ」って言われそうなもんなのに。普通に返答してもらえてるのが意外。だって四宮先輩あなた、田所ちゃんのテリーヌ食べて泣いたとこ見られてるんですよ!? 気恥ずかしくないんですかね。(まあ後に四宮先輩のキャラ変はこれどころではなくなるんですが)

・品定め
田所ちゃんが評価されるシーンは嬉しいしニヤニヤしちゃう。カタルシス~
あんなことあったのにこの2人に声をかけようとする四宮さんデレ杉内。
関守先輩のスカウトは完全にプロポーズだと思います。

・「なんですとーー!?」
「お手伝いに行ってあげましょうか?」
「召し使いとしてなら雇ってやるよ」
「なんですとー!?」
このやり取りだけで、卒業生みんなが学生の頃の憎たらしくも本当は優しくて面倒見のいい四宮先輩に戻ったことを喜んでるのが伝わってくるな。四宮と卒業生たちを取り巻く空気が軽くなったように感じました。

・朝食ビュッフェの客の人たち
あんたらも今日帰るのかよ…何泊したんだこの人たち。朝6時のビュッフェ審査が前日だったわけだから、その前日から泊まってたとして、2泊3日のご招待なんですかね。
さすがにゴールデンウィーク中に一般客をお断りしてリゾートを合宿に使うとは思えないから、合宿はGW前か後にやってるんだと思うんですよね。
子供もいたことを考えるとビュッフェは日曜だと思われますが、ソーマが迷いこんだバスにはジジババしかいなかった。子連れ客は土日一泊で帰って、時間があるジジババはもう一泊して月曜の朝に帰ったのかな。
4月とか5月とかの農作業とか大変なこの時期にこんなゆっくり出掛けてていいのだろうか?

・あいのり
私たちこっちだから、と田所ちゃんたちと別れるソーマ。どういうバス分け? 田所ちゃんと榊さんたちは実習のグループ違うのにバスは同じなの? ソーマと田所ちゃんはグループ同じっぽいのにバス違うの? いやまあ、知り合いとバスが同じだったら「幸平君がまだですー!」とかゆーことになって取り残されるシーンに繋がらないから仕方ないけどさ!

・そしてえりな様と同乗。
えりな様、恐らくフロントで「出せる車はない」と言われてあわててバス乗り場に駆けつけたんだろうけど、遠目から見てもバスが一台もいなくなってるとわかる状態なのにわざわざ走って来るあたりカワユイ。
そしてソーマも乗せてあげるあたり優しい。普通のそんじょそこらのツンツンキャラなら「歩いて帰りなさい!」とでも言い放ちそうなのに、そんな選択肢は一切なかったかのようなあの渋~い表情。ソーマに対して感情的にはなるけど、イジワルはしないえりな様!
秋の選抜についてもつい説明してしまう人の良さ。育ちの良さを感じるわー。
でもドヤ顔とかいう下品な言葉をご存知だなんて。たまにえりなのセリフには「えりな様はそんな単語は使わない!」みたいな違和感を感じるぜ。

・初恋?の写真
ソーマ父老けてるなあ…
以前出てきた子供ソーマと両親の写真では、顔にしわがなく若々しいパパだったのに。

・ズンズーンズンズーン♪
謎の鼻唄歌いながら1年の帰りを待つ文緒さん。きっと極星勢が全員生き残って嬉しいのでしょう。
「また騒がしくなるねえ」この合宿期間中寮が静かで寂しかったんだろうなー。
この人本当に学生たちを可愛がってるんだなあ。

・ふらっと帰ってきたソーマ父
キモい
いいトシをしたおっさんは襟のあるシャツを着てください…(ぜんぜん似合わなそう)

・今夜はたっぷり旨いもの食わせてやるよ!
卒業生のフルコースが昨日の晩ごはんだった学生たちが大喜びする文緒さんの手料理。おふくろの味的な理由なのか、それともかなりの腕前なのか。
大御堂文緒さんって何者なんだろうなあ。かつての十傑とか、えりなじいちゃんと同世代の実力者だったとか、えりなじいちゃんの姉だとか、なんかサプライズ設定があるといいなあ。

ところで彼らは前日の夜は卒業生の料理で組んだフルコースを食ってるわけで、2日連続で十傑料理を堪能したのか…地獄の合宿クリアのごほうびらしい贅沢三昧だねえ!

しかしこんなアラビアーンな珍しい料理の数々を作るほどの材料、どこにあったの。注文しておいて運んでこさせたの?
極星かソーマ父には電話一本で何でもすぐまとめて届くような食材調達ルートがあるのでしょうか。


・極星寮黄金期
文緒さんが持ち出して来たのはソーマ父と堂島先輩が高2の時の写真。
「あの頃極星は黄金期を迎えたのさ」だそうだけど、高2の時にもう二人は1席2席を占めてたのかな。
それとも、3年生が卒業する前の2学期末~3学期頃に、翌年度の席次を決めるイベントでもあるのでしょうか。
十傑は成績優秀者上位10名とのことだけど、どんな風に決まるのか興味ある。その辺が明らかになるのが楽しみ。

しかしこの集合写真… 20年くらい前のものだと思うんですけど、女子のスカート短い…ちょっと今風過ぎませんかこれ
日向子先輩の学生時代の回想はスカート丈そこそこ長かったので昔から服装はわりと自由なんでしょうけど。
私が学生のころはスカートは校則で膝下5センチでしたけどね!
自分が学生の頃に今みたいなミニスカートが当たり前じゃなくてほんとによかったと思います…短いスカートなんてたとえ痩せててもはきたくないよ!! 足の露出を強制するなんて女性蔑視の人権無視だよ!(大袈裟すぎ)


・ソーマお前303号室かよー
延びをして振り向くオッサンきもい
それはおっぱいの大きい女の子のポーズだろ…
そして鍋を落としたコゲ跡ってどういう状況だよ。
空焼きでカンカンに熱した中華鍋を落として火傷してアッチー!水!氷!とか言ってるうちに焦げたのかな?
火からおろしたばかりの鍋でも、すぐに拾ったら焦げるまではいかないですよね。中身が入っててこぼれたなら床に水分が広がるからなおさら。


・セクシーカレー
新エンディング
なんかこれデモテープを間違って流してしまったそうですけど。話題作り?
えりな様をストーキングしてる貞塚ナオ目線なんですねこれ、怖いよ。

2015年07月24日 | 感想 | とらば 0件 | とっぷ

アニメ「食戟のソーマ 14話」感想

・肉魅後半失速
ロコモコ丼は重いよね…
主食系は客の腹が満ちてきた後半には伸びないのか。なるほどねー。
反対に、アリスの品は一品一品が少量かつ軽くて驚きに満ちていて、後半でもガンガン延びそう。そして、1皿目で驚いたあと2皿3皿とリピしたくなりそう。

・田所ちゃん、200食達成!
極星勢一番乗り! さすがやで!

・30分ちょっとで192食巻き返し
原作では「オムレツ焼くのに2分半、コンロ8口…よし、いける!!」ととんでもねえ計算していたシーン。
アニメではコンロの口数を8よりも増やし、さらに口数を明らかにしなかったけど、作るだけでも絶対ムリだろ…
落ち着いて状況整理してた時点で残り33分、最初の幼女に食わせた時点で残り30分、そのあとコンロを増やしたりする手間とかどうしたんだよ。
卵液はその場で作るとして、特製トマトソースはどうしたんだろう。あれだけ大量にダメにしたのに、昨夜仕込んだ分で足りたんだろうか。

・幼女に作ったスフレオムレツ
トマトソースをかけるシーン 。トマトの固形部分がオムレツのそばにとどまり、水分だけがオムレツの縁にそって広がっていくのがすごくリアルだった!
こういう細かいところがよく描けてるからこそ料理が美味しそうに見えるのよね!

・ポヨポヨオムレツ
最近ようつべで見た、中国の新鮮すぎてピクピク動く生肉みたいだな…

・極星勢200食クリア!
丸井氏ーーー!!
そして揚げ物の二人ーーー!!
他の極星勢が何を作ったのか知りたい。朝食は豆腐とか納豆とか魚の麹漬けとか発酵食使いの榊さんが強そうだなあ。

・滑り込みセーフ
最後の怒濤の追い込みで客を集めたソーマだけど、一方で客足をソーマに独占されて200食達成できずに退学になった子もいるんだろうなあ…
それはまあふるい落しだから仕方がないんだろうけど。お互い様だしね。

・えりなとアリス
えりなを憎んでいそうな登場のしかただったけど思ったより仲良かった! 小さい頃はベッタリじゃないですかーーー!かわいい…
アリスはえりなにある意味かまって欲しい、って子ですな。
14歳で遠月にやって来たってことは中2途中か中3アタマから編入したのかな。
ますます目立ちそうで、肉魅と面識がないのが不思議に思えるわ…「薙切」姓の編入生が現れたらちょっとは話題になるだろうに。
(アリスはすでに外国で飛び級で大学あたりまで出てて、遠月に来てからはひとまず在籍してるだけで授業には出てなかった、とかなら一応辻褄は合うけど違うよね!)

もしアリスが北欧に行かずにえりなの近くにいて姉妹のように育ってたら…えりなは今とは少し違う感じの子になってたのかな。これからはえりなの近くにいてえりなをおちょくってあげて欲しいな。

・堂島さんスピーチ
脱落352名
残り628名
脱落3分の1。けっこう残ってると見るか、すごい減ったと見るか…よくわからん。

・宴!
600人分のフルコースかあ。ノーベル賞の晩餐会並みに料理出てくるの遅そう…
さすが遠月リゾートの調理師たち、卒業生のレシピでも作りこなすんですねえ。ハイレベル!

・次回特別編放送
この方ふつうの髪型の方が似合うと思う。

2015年07月17日 | 感想 | とらば 0件 | とっぷ